« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月

2005年7月31日 (日)

普通にかっこいいのです♪

 最近、テレビでよく見ます、城崎仁(しろさき じん)jin2

初めて知ったのは

とんねるずの

「ギャラHigh&Low」だったなぁ

誰だ、この人。

まさかこの顔で芸人か!?

なんて意味なく思ったりしました。

するとすると、なんでも

元カリスマNO.1ホスト!だそうな。

「クラブ愛」年収一億。お金持ち。

普通に見てかっこいいです。

ちょっと得意気に話す感じも逆にそこがいい感じです。

ちょっとむかつく感じ そこがいいのです。

笑顔がいいです。笑いじわがいいんです。爽やかです。

顔が黒光りしているようなホストではありません。

あくまで爽やかです。

いろんな番組で見るようになりましたが、

昨日は『爆笑問題のバク天!』に出てました。

あぁ、きゅんとしましたともっ(笑 (^∈^ )

お酒の飲み方、名付けて『城崎飲み』を実演していました。

グラスを斜めに傾けて左の手も軽くそえて そっと乾杯し、

そのまま軽く唇に当てそして一気に飲むのが彼流らしい・・・・・。

うむ、かっこいい 乙女ってこういうものかしら(笑

でも、ホストクラブなんて一生縁がないであろう世界。なんかひくな ・・・

ああいう世界ってすごいよね ・・・

私にとって歌舞伎町なんて未知の世界ですが、

実際すごいとこなんでしょうか。

 (金スマの波乱万丈で彼の特集をしたら

絶対面白いに違いないと強く思うあずさでした。

視聴率もいいと思うよ、TBSさん。そしたら絶対見ますから!(笑))

jin_shirosaki01

ただただ見ると結構普通のお兄さん!?

そこも親近感持てるのかも。

| | コメント (11) | トラックバック (2)
|

2005年7月29日 (金)

『ミュージック・バトン』野郎さっ♪

   シズクさんより、この度 “ミュージック・バトン”を受け取りました。

これがブログ上で旋風を巻き起こしたという噂のやつですな!

しっかりと受取りましたぜ。ベイベー。

■コンピュータに入ってる音楽の容量■

 えっ、パソコンで音楽なんて。

音楽ならプレーヤーで聴いていますよ ・・・・・

  ヽ(^。^)丿ビバ!時代遅れ

■今聞いてる曲■

 大塚愛『ネコに風船』『SMILY』

 大塚愛は声ももちろん容姿もかわいい♪

『さくらんぼ』や『SMILY』は聴くと元気が出るし

カラオケで歌うと楽しくて幸せぇ。聴いてHAPPYになれるって

いんじゃな~い。

 森山直太朗『傑作撰 2001~2005』

 来月22日にライブに行くのです♪だから予習^^

高音 好きだなぁ。 

彼のキャラクターも。シュールトーク・・・もちろん。(o^-’)b

 オレンジレンジ『musicQ』

 ライブの先行予約のためFCも入っちゃいましたから ・・・。

言っちゃった

バカっぽいけれどそこがいい!

気分は“HAPPYになれなきゃ音楽じゃないじゃ~ん”。

しかもそこ路線ばっかじゃないですから。『ラブ・パレード』とか

いいと思うし。

 ラルク・アン・シエル『叙情詩』『New World』

 hydeさん かっこ良いです。癒されます。子供がいるなんてね。

かっわいいだろうなぁ

 YUI『feel my soul』『Tomorrow's way』

 最初、竹内結子主演のドラマ見て、いい曲だなぁと思ったんです。

声が好きですね。本人も好きらしいけれどアヴィリルぽい。なんか。

テレビで一生懸命歌っている彼女を見てさらに好きになったかも。

 D-51『ハイビスカス』

 これまた聴いていると幸せになれるっ♪声 好きです。

■最後に買ったCD■

 CDなんていつも借りてるからなぁ。

相当好きじゃないともったいないって思っちゃうからなぁ。 

TYUTAYAさんいつも大変お世話になってます。

買ったといえば東京事変のアルバムが一番最近かも。

■よく聞く、または特別な思い入れのある曲■

 19『あの紙ヒコーキ くもり空わって』

うたばんで初めて見た時、すごい好きになりました。

けんじとケイゴのハーモニーが好きでした。

高校時代だったかなぁ。

かなりはまってCDもアルバムもビデオも全部そろえてたなぁ。FCも。

でもなぜか解散ちょっと前ぐらいから聴かなくなってもうた・・。

青春の一ページってやつでしょうか。

あとは林檎嬢は私にとって別格ですね♪大好きです。^^

■次にバトンを渡す5人は?■

 ぶろぐら 自らバトンを継ぐと申し出たケロ太さま。

ありがとうございます。

私、相手が迷惑しないかとか考えてこうゆうのできないんですよねぇ。

ってことで再びご勘弁~

ε=ε=ε=ε=ε=┏(`ε´)┛

| | コメント (11) | トラックバック (1)
|

2005年7月26日 (火)

九死に一生とでもいいましょうか。

  昨日、私の身に悲劇がおきました。まさにドーハの悲劇。

誰が予期していたでしょう。

ところが、おきてしまったのです ・・・・・・・

どうしてこうなるの。私、そんな悪いことしましたか(´Д`;)

昨日の朝、たまたまカバンを持ったまま、仕事場のトイレへ入りました。

カバンを置いて、まぁ、用をたす準備をしていたわけです ||ω・*)ノ イヤン

すると妙な音が後ろのほうから ・・・

・・・・・・ 嫌な予感 ・・

・・・・・

・・・ 案の定

・・・

・・

 

ポチャン 

・・・・・・・・・・・

・・・・・・・

・・・

・・・

・・

 ぬお~~~~~~~Σ(゚д゚lll)

2秒ほどでしたでしょうか。私はすくいあげましたよ。

我が身なんてどうでもいい!

我が愛しのカバンちゃんを救うため★これぞ汗と涙の救出です。

九死に一生スペシャル(o^-')bです。

 いやいや、まだ何もする前でしたから。

それでずいぶん環境が違ってきますから。

液状のものだったらまだマシか ・・・ いや、それでもかなりヤバいだろ。

でももし そっちじゃなくてあっちのほうだったら。

そ っ ち じ ゃ な く て

         あ っ ち の ほ う だ っ た ら ぁ ~ ~ ~ 

。。。゛(ノ><)ノ

 いやいや、失礼いたしやした。。

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

2005年7月24日 (日)

25時間お疲れ。

25時間テレビ なにやら感動のフィナーレでした。

例の一連の報道や(私 詳しくは分かりませんが。)

菊間アナの事件があったこともあり、

(太田さんがプチ自慢カーニバルで菊間アナのものまねしてたのは

笑っちった。太田さんのあの破天荒ぶり いいね~。(・-・) )

「ほっほ~、今回は感動路線で攻めてくるつもりなのだな」

と冷静に考える汚い自分もいましたが、

つるべさんの25時間かけてのコント 確かに考えてみれば

プロ根性!(`Д´)ノ 

すべてが考え尽くされたものだなんて。 考えるとすごいことだ!

 今回はなんだかんだで

かなりの時間 テレビにかじりついておりました♪

この土日100歩も歩いてないんじゃないか(爆 

ま、それくらいの勢いですよ。 ・・・ ま、実際歩いてますけど。(-.-)

私が楽しみにしている紳助・さんま・中居のコーナーと、かま騒ぎが

真夜中にやるんですもの。(・o・)

その上、次の日休みとくればもう ・・・・ 。 そりゃあね~。

まんまとワナにはまっちゃってますよ!5時すぎまで見てましたよ 

・・・・

・・

ヽ(^。^)丿

 かま騒ぎ、おもしろかったぁ。

淳と山本の昨年に続きの暴露合戦。すごかったです。

いや、加藤浩次のほうが印象強かったですが。

ちょっと、ちょっと ・・・ 奥さんどうなのよ!?

竹山もか ・・・ 自爆してましたからね。 

あの生だから取り返しがつかない ってとこミソですね。

芸人すごっ!!

(劇団ひとり殿 明石城で取り返してよかったぁ。

**

 細木さんと堀江社長の対談もおもしろかったです。

細木さん、乙部さんへ最大の失言

あれは見逃さなかったですよ!!

あとでフォローいれてもばれちゃってますよ。

細木さん。あれまっ!Σ(゚д゚lll)

| | コメント (9) | トラックバック (2)
|

2005年7月22日 (金)

やじるしブーム☆

  いやぁ→ 暑いですね→(ーー;) ジメジメ

太陽がギンギラギンですよぉ→

ぜんぜんさりげなくないですよ→

むしろ前ヘ前への不屈の精神ですよ→そんな張り切らなくても→

でも私は寒い方が苦手かも→すぐお腹痛くなるのです→

お腹の痛みほど苦しいものはないですから→

ざんね→ん!!! ズバッ!うーぷす。

 あれ、何か変ですね。文章の最後が妙に気になりませんか?

細木さんの顔の横揺れぐらい気になりますね。

ということで私が若い頃 『-』の変わりに『→』を

書くのが一時期流行りました。今考えればちょっと面白いです。

『の』の上をわざとはみ出て書いたりなんかしちゃってました。

今思うとやはり面白いです。

☆★☆★

 小学・中学と交換日記がすごい流行りました。楽しかったなぁ♪

そうそう、KinKiとかSMAPとかが大好きだったので、毎月 明星は

欠かさず買って、切り抜きを交換日記にぺたぺた貼っていたなぁ♪

切り抜きを友達と交換しあったり、うーむ(・-・)若かったですね→

おっ、つい矢印くんが出ちまった。まだまだ若いぜ、ベイベ→☆

 皆々様も流行っていた文字の書き方ってありましたか?^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005年7月19日 (火)

さっ、ブックバトンよ♪

  こんばんわ。ケロ太様より“ブックバトン”を受け取りましたので

ここで書かせて頂きます♪最近全然本読んでねー。Σ(゚д゚lll)

持っている本の冊数】

 いやいや、本を読むのは確かに好きなんですけれどね。

図書館を利用することが多くてですね、

(最近図書館も行ってないなぁ)

ですから自分で買うことはなかなかないわけなんですよ。

もともとそういう性格でして。貧乏性なのでしょうか。

特に最近は ・・・

 うっ、言い訳なんてもうしません。

本の神様許して下さい。 てことで20冊 ・・・ 痛々しいです。(=;ェ;=)

今読みかけの本or読もうとしている本

 今さら何ですが、『蹴りたい背中』とか『インストール』とか

興味あります。あっ、本読みたくなってきた♪

最後に買った本(既読、未読問わず)】

 ずばり『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』 

   いつの話やねん!

特別な思いいれのある本、心に残っている本

 椎名誠『岳物語』『新宿赤マントシリーズ』

椎名さんの本はほとんど好き。

 清水義範『国語入試問題必勝法』『永遠のジャック&ベティ』

       『私は作中の人物である』『似ッ非イ物語』

       清水さんの好き。

 J.Kローリング『ハリー・ポッターシリーズ』

 ミヒャエル・エンデ『はてしない物語

 本を読む楽しさを教えてくれました。

最初、あのネバーエンディング・ストーリーだとぜんぜん分からずに

なぜか惹かれて買ったんですよ。そうです。本が私を引き寄せたのです・・・

そしたらどんどん引き込まれていきましたね☆

自分が主人公バスチアンになって いろんな旅をしましたね♪

ネバネバスト~リ~~

ファルコ~~~ン 本ではフッフールですが ・・・

次にバトンを渡す人(5人まで)】

 あたし、友達いないの ・・・ 孤独で生きてきたの

てっことで勘弁!

 あー、本読まなくちゃ♪

まだまだ世の中には素敵な本がたくさんあって、

より多くの素敵な本と出会いたい!

 これからもっともっと視野を広げたいなぁ☆

| | コメント (6) | トラックバック (1)
|

2005年7月18日 (月)

拝啓 美輪様。

   昨日、行って参りました。「美輪明宏 2005~~」

美輪様でございます。

金のオーラを持つという美輪様です。

今回、拝聴するのは2回目だったのですが

前半は唱歌、後半はシャンソンでございました。

私たち家族4人、おばあちゃん、いとこのおばさん、

そしていとこのお姉ちゃんという、

なんとまあ、理想的な仲のよい親戚関係なんざましょ」的な

感じで行って参りました。

私は正直2曲しか知っている曲がなくて、1年ほど前の

初めて見た時の方がより感動した感があったのですが、

(その時は美輪さんのCDに入っている

情緒あるシャンソンを歌っておられました)

やはりお父さんとかだと唱歌はほとんどすべて分かる曲だったらしく

胸にくるものがあったと感動しておりました。

 歌っている時の手の仕草や一つ一つの動作に演出が入っていて

素敵な空間に会場は包まれていました。

ただトークの時に少し暗すぎて、目がちかちかしたというのと

声がとぎれとぎれで聴き取りにくい部分はありました。

今度はぜひ「メケメケ」とか聴きたい♪またぜひ行きたいです☆

miwasamaりの劇場ではなんとB’zのライブやっていて

ちょっと稲葉さん 気になったぁ♪

| | コメント (5) | トラックバック (1)
|

2005年7月16日 (土)

青木さんの一言

aoki 

えっ、

私、バレーには

出ていませんよ ・・・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2005年7月14日 (木)

美~Ⅱ~

kame 

こんな時間に新着記事!?

今日は仕事 ・・・ 休みました(ーー;)

たまにはいいのです。年休です。

たまには息抜き。

走ってばっかりじゃあ

体が持ちません ・・・ 

だるいのです ・・・

てことで、Yahoo! ←こちら

 ええ、わたしゃミーハーです。『ごくせん』見て衝撃をうけた一人です!

最初見た時の衝撃は忘れられません。

だってこんな美形さん 見たことなかったんだものヾ(。´・ェ・`。)

 亀梨和也 かっこいい!

 亀梨が3代目 金田一少年!!Σ(゚д゚lll)

堂本剛の時もかなりはまっていたなぁ。

ともさかりえといいコンビでしたよね||ω・*)ノ 今回も楽しみだなぁ。

ジッチャンの名にかけての名台詞を

あの美形で言っちゃうわけですか(笑

うっひょー☆ビデオですよ、ビデオ♪録画よ、録画♪

そういえば、上戸彩と一緒にやっているオロナミンCのCMも

見入っちゃうよね(o^-')b

仁もかっこいいのですがね♪

 最近、ジャニーズもあれはあれで一つの表現の形かなって思ってきました。

(ぼそっ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

   amazon で予約していた

東京事変Dynamite in 昨日届きました~☆

やったやった♪生きてゆけるぅ~♪

てことで、さっそく視聴!

 ・・・・・・(-.-) ヽ(^。^)丿 (=;ェ;=)

 もう満足です♪買ってよかった~(*´ェ`)ノ

歌だけじゃなくて、ツアー密着映像もかなり入っていて

参戦できなかった私にとってはうれしいですね♪

林檎嬢はすっごいかわいくてそして綺麗です。

また着ている洋服がすべてかわいい♪

新曲『透明人間』すっごい気に入りました☆

なんか心にくるよね うんうん。ぐさっとね♪

カラオケでぜひ歌いたいけれど高音が歌いづらそうだ ・・・

しゃくりにカウントされちゃう ・・・(ーー;)

 残念なことに、鍵盤のH是都M 氏、六弦の晝海幹音 氏が

今回、脱退しちゃうわけですが、これもそれぞれの未来への

第一歩だと思って、これからの東京事変に私は期待致します。

そしてずっと応援し続ける次第でございます。

ringohime

美とは ・・・

| | コメント (4) | トラックバック (1)
|

2005年7月12日 (火)

頭の形 悪いのに・・・。

  カガブロさんで紹介されておりました

『ブログ占い』

やってみました~(*´ェ`)ノ

私も「Movable Type」!

MovableTypeの貴方は、こだわりがあり、

他ブログサービスに移行することなくどこまでもついていくタイプ。

一度再構築を許すと、生涯に渡って変わらぬ

バージョンアップ精神を持ち続け、

一方的に裏切ることはまずありません。

あずささんの開運ヘアースタイルはスキンヘッドです。

あたってるかも、あたっちゃってるかも。ヽ(^。^)丿うんうん。

そうですそうです。私は一途ですから。裏切るなんてありえませんから。

 開運ヘアスタイルかぁ。。

 ・・・・・・・・・・・・・・ヽ(^。^)丿

 ・・・・・・・(*´ェ‘)ノ

 ・・・・

 ・・・

 ・・

   スキンヘッド!!Σ(゚д゚lll)

   ピッカ~ン!

     ツルン!

| | コメント (6) | トラックバック (1)
|

2005年7月10日 (日)

なんでもいいから笑っちゃえ♪

 「東京腸捻転 IN 沖縄

2005・7・10(日)13:00開演 沖縄コンベンションセンター・劇場

腸捻転軍団 tokyo

 愛欲即身仏 シャカ

 秘宝闇商人 長井秀和

 悶絶核弾頭 ホーム・チーム

 妖艶七変化 前田健

 与座&長井スペシャル・ユニット 

               パントマイムズ

 前田&大熊スペシャルユニット ナチュラルズ

胃拡張軍団

 不眠収穫祭 インスタントジョンソン

 疑虐夜総会 ヒロシ

 迷宮積乱雲 アンジャッシュ

 超天然紳士 ダンディ坂野

最高でした!やっぱ笑いって人生の基本です!

笑いを忘れちゃダメです!好きなタイプは面白い人です!

正統派笑いだけではだめです。

シュールな笑いも分かる人です。

てことで、面白かったぁ☆ 幸せでした、あたしは。ヽ(^。^)丿

ちょうど1年くらい前にも『東京腸捻転』沖縄に来ていて、

これも見に行ったのですが

今回ももちろん楽しみに待っていました、今日というこの日を

沖縄に芸人さんが来ることなんてそうないことなんで

そりゃうれしいですよ!こうやって来てくれると^^

沖縄にまた来てくれてすっごいうれしい♪

でもって今日はauキャンペーンで沖縄市民会館には

ロバートとFUJIWARAも来るとか。

秋山さん馬場さん。そっちも気になってましたが。(博さんは!?)

確か『完売劇場』っていう番組があるんですよね?内地の方では。

沖縄は残念ながら放送されていないので、

全く知識がないのです。(´;д;`)

 それにしても、やはりヒロシは人気がありましたね~(*´ェ‘)ノ

最初一組ずつ紹介されて 後ろから登場したのですが、

ヒロシが出てきた時は、一際歓声大きかったです!

その前のアンジャッシュもそう感じただろうなぁ(笑)でも渡部さん

かっこいいではないか!なんか灰色のタンクトップなんか

着ちゃって本人も「かっこいいだろ、俺。へへん♪」みたいに

思っていたに違いない。間違いない!

気をつけろっ!

ヒロシはちょっと節目がちに登場しておりました。

思ったより小さいぞ!

インスタントジョンソンの「お疲れちゃ~ん!」も

思ったより小さいぞ!さっそく出ました生「お疲れちゃ~ん」!

 アンジャッシュのネタは

題して、「渡部が不良に扮して児嶋が気になっているという

まゆみちゃんにからみ、そしてそれを児嶋が華麗に助け

そしてまゆみちゃんに告白しちゃおうぜ大作戦!コントでした。なんだそりゃ。

さすがですね。考え練られたアンジャッシュのコント。

会場はすごいうけていたし、次々にテンポよくくるボケに

感動すら覚えました(笑)

前ケンさんのアヤヤは言わずもがな、国宝ものです(*´ェ`)ノ

「こんな30代のオカマでハゲ散らかしたおじさんを

みんな優しく迎えてくれてすごいうれしい」みたいなことを最後に

言っておりましたが(笑)その時の長井さんの

「人間の一番なってはいけない最終的な姿だよね」って

いうつっこみにはうけましたが・・・(ーー;)

 ダンディもめずらしく(笑)うけていましたよ。

ちょうどダンディの時にトイレに行く人がいて、俺のときにトイレに

行くなって言って笑いをとっておりました。それがまたうけた。

 今度はぜひ劇団ひとり来て欲しい!おぎやはぎに来て欲しい!

沖縄にきたらちんすこうが食べれますよ~♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2005年7月 7日 (木)

7・7・七夕♪

  織姫彦星バンザイです。

何年ぶりかなぁ 願い事書くのは・・・

 家の近くの商店街で七夕まつりというものをやっておりまして、tanabata

そこの短冊に書いてきました。短冊って、ほかの人のを読むのも

また楽しいんですよね♪

今年の傾向としては、

みんな、プリキュアになりたがっている!』

ということですね(*´ェ`)ノいやぁ、プリキュア強しです。

ウルトラマンなんて足元にも及びません。

セラームーンも時代の流れには逆らえません。

みんな、マニキュアが欲しいのかと最初思いましたが。

 

 小学生の頃はクラス毎に竹1本 配布されて

みんなで願い事を書きましたね^^七夕集会でそれを披露したり

しました。織姫彦星物語も劇としてやりました。

そして、私の願い事はただ一つでした・・・

体育がうまくなりますように!!

・・・・・・・ これはなかなか切実です。マジです。本気です。

きっと1年から6年まで書き続けていたんではないでしょうか。

 そういえば、七夕には給食に七夕特製ゼリーも出ていたなぁ♪

星型のラムネが中に入っているのです。

なかなか夢のあるステキな食べ物でした。

小学生は今日も食べたのだろうかぁ うらやましい ・・・

願い事叶いますように♪

七夕って幸薄い行事ですが、このくらいがちょうど

いいのかもしれません。なんかロマンティックっしょ☆

| | コメント (10) | トラックバック (1)
|

2005年7月 6日 (水)

内村プロデュースがあればOK!

  日曜日の夕方といえば、『お魚くわえたサザエさん』。

もとい、『サザエさん症候群』。

なんでもこの時間帯はマスオさんの、胸に隠している

誰にもいえない複雑な心境を妙に深く考え、そして同情し、

視聴者が憂鬱な気分になるとかならないとか・・。

それが日曜日の夕方です。

楽しい時間というのは悲しきかな

あっという間に過ぎ去ってしまうものです・・・。それが宿命なのです。

でも私には、『サザエさん』のサの字も浮かばない

ハッピーな日曜日もあります♪

それは月曜日には『あいのり』と『内村プロデュース』があるから。

なんて単純なんでしょう(*´ェ`)ノイエーイ

月曜日を乗り切ることができるのは、この2つの番組が

間違いなく関係しております。

 でも、恥ずかしながら内P視聴者としては

決して、古株ではございません。

私が飲んだのはサントリーのデタビタCでもございませ~ん。

てことで、まだまだ初心者と言ってもいいでしょう。

でもかなりはまっています♪

月曜日が楽しくなっちゃうくらいですから。^^

7月4日の内Pでは、『リアル性格王決定戦2』をやっていました。

大竹さん、ゲストなんですね(笑)知りませんでしたよ。

私はさまぁ~ずにはまっていて、大竹さんの独特のあの笑いと

三村さんの下ネタ含めのトークがすごい好きですね。

大竹さん 結婚したいですね。劇団ひとりさんもいいですね・・

 てことで、「山根のアゴあり見てみたい」&「月曜なんてもう

怖くらい」&「さまぁ~ずの車内をぜひもう1回」&「竹山さん、

あんたいい人だぁ~!」でございました。

来週はヒロシかぁ。私は今週日曜日に『東京腸捻転』ライブを

見に行くのですヾ(。´・ェ・`。)ヒロシですよ。前から四列目ですよ。

もうテンション上がりますよ。その感想はまた後日。

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

2005年7月 4日 (月)

ジョニー・デップでしょう♪

Depp  私が大好きな俳優さん。

ジョニー・デップです。

ジョニー・ディップではありません。

それだと若干『うっっΣ(゜д゜ll』ってなりますから。

いうなれば、キャメラと同じ現象です。

カメラ」ですから。

「シーデー」ならぬ

「シーディー(CD)」ですから。

 その容姿はもちろんのことながら、彼の演技・生き方を

見ているとますます彼の虜になります。

まぁ、近くでじぃ~っと||ω・*)ノ 見ている訳ではないので、

本当はすっごい

変わった人なのかもしれませんが・・。

ある意味そうでなければやっていけないのかもしれません。

彼の作品はかなり見てきたのですが、おすすめ作品と言われれば、

シザーハンズ』は外せませんね。そうです。はさみ男です。

まさにシザーハンズです。

qsunasohw

発明家の博士に作られた

人造人間エドワードは、孤独に

丘の上の城で暮らしていた。

ある日、化粧品のセールス・レディをしているペグに気に入られ、

下界へと下りていく。

エドワードはたちまちみんなの人気者に。

そして一人の娘に恋をする。

しかし、エドワードの幸せな日々は

そう長くは続かなかったのだ。

切なくもステキな物語。あー、改めて見たくなってきた。

(うむ、ありふれた感想だ・・。脳がないもんで・・・(*´ェ`)ノ)

この頃はまだジョニーの存在を知らなかった私ですが、

この作品はすごく好きです。いいです。ジョニー光ってます。

ティム・バートンやるねぇ~。憎いぞ、このこの。です。

あー、ますます見たくなってきた。

トム・クルーズがエドワードだったらしっくりきてたでしょうか。

これはジョニーしか演じられないのです。

夏には、またまたまたティム・バートンと手を組み

チャーリーとチョコレート工場の秘密』が公開されます。

あー、なんて幸せなんだ♪

 トラックバックURL⇒uchi-aさんのブログ

| | コメント (10) | トラックバック (7)
|

2005年7月 2日 (土)

無理はしない!

   水曜日から、そして今日まで

私としては珍しいことに予定がすべて入っていたので

ブログを書くことができませんでした。(´;д;`)

水曜日には仕事場のボーリング大会がありました。

基本的に私は 体を動かすものすべてが

人より劣っているので

(勉強なら得意ですが(笑)うそです・・いやホントか なんて

ビリだったらどうしようと若干不安を抱きながら

会場に向かいました。

なぜ『若干』ですんだのかというと、女性にハンデとして

70点ついていたからです。70点だといくらなんでも

ビリにはならないだろうという安心感がありました。

だから行ったのかもしれません(笑)

ボーリングは本当に久しぶりだったので

案の定・・・ ヘタクソでした。久しぶりじゃなくてもヘタクソ ・・ 

えぇ、65~70くらいでした。・・・ ガーター?

そりゃあ、もちのロンです。

ストライク?・・・・そんなのありません。

あれっ、そもそもストライクってなんでしたっけ!?

 それからそのあとに、飲み会場へと向かったわけですが、

私はお酒が飲めない・・というか飲んだことがない

飲みたいと思わない 

(あっ、でもサワーだけ飲めるなぁ。2杯までなら(笑)

 というかお酒が入ると、まぁみなさんテンションあがるあがる。

飲めない私としては、みんなのそのテンションに

ついていくために作り笑いというやつを

するわけですね。これが長時間だと、なかなか大変!

まぁ、しゃあないのかもしれませんが。

ある方とは、先日見た『電車男』の話になり、

『あずささんって、電車男の女版みたいだよね

アキバ女みたい』

そういうことをいうわけですよΣ(゚д゚lll)

笑顔で否定しましたが、

『テメーのほうがデブで┌○-○┐でよっぽど

美少女好きのアキバ男ぽいわ!』って心では思っておりました。

(汚い言葉 すんません。)

でもって、隣りに座っていた女性が

『分かる分かる。コスプレとか好きそう。いいんじゃない?

かわいいはずよ』なんて言っちゃってさ。

おい、お前 そこで乗るんかい\( ゜皿゜』

て思いましたね。

 まぁ、お酒の席では社交辞令なしっていうし、

飲める人にとっちゃすっごい楽しいだろうし、

まぁ、無理しない程度に参加しましょう~っていうことですね

結局。 まぁ、いい面もありますし・・・うむうむ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »