« 無理はしない! | トップページ | 内村プロデュースがあればOK! »

2005年7月 4日 (月)

ジョニー・デップでしょう♪

Depp  私が大好きな俳優さん。

ジョニー・デップです。

ジョニー・ディップではありません。

それだと若干『うっっΣ(゜д゜ll』ってなりますから。

いうなれば、キャメラと同じ現象です。

カメラ」ですから。

「シーデー」ならぬ

「シーディー(CD)」ですから。

 その容姿はもちろんのことながら、彼の演技・生き方を

見ているとますます彼の虜になります。

まぁ、近くでじぃ~っと||ω・*)ノ 見ている訳ではないので、

本当はすっごい

変わった人なのかもしれませんが・・。

ある意味そうでなければやっていけないのかもしれません。

彼の作品はかなり見てきたのですが、おすすめ作品と言われれば、

シザーハンズ』は外せませんね。そうです。はさみ男です。

まさにシザーハンズです。

qsunasohw

発明家の博士に作られた

人造人間エドワードは、孤独に

丘の上の城で暮らしていた。

ある日、化粧品のセールス・レディをしているペグに気に入られ、

下界へと下りていく。

エドワードはたちまちみんなの人気者に。

そして一人の娘に恋をする。

しかし、エドワードの幸せな日々は

そう長くは続かなかったのだ。

切なくもステキな物語。あー、改めて見たくなってきた。

(うむ、ありふれた感想だ・・。脳がないもんで・・・(*´ェ`)ノ)

この頃はまだジョニーの存在を知らなかった私ですが、

この作品はすごく好きです。いいです。ジョニー光ってます。

ティム・バートンやるねぇ~。憎いぞ、このこの。です。

あー、ますます見たくなってきた。

トム・クルーズがエドワードだったらしっくりきてたでしょうか。

これはジョニーしか演じられないのです。

夏には、またまたまたティム・バートンと手を組み

チャーリーとチョコレート工場の秘密』が公開されます。

あー、なんて幸せなんだ♪

 トラックバックURL⇒uchi-aさんのブログ

|
|

« 無理はしない! | トップページ | 内村プロデュースがあればOK! »

コメント

きょうあずさの、手も公開したかも。
またきょう、ここへ意味された。
しかしきょうあずさの、セールスー!
またきょうは、ここであずさはここで博士が化粧したかもー。

投稿: BlogPetの「けだま」 | 2005年7月 5日 (火) 15:15

こんばんは(*^^*)
あずささんの「けだま」
コメント残してくれてますね☆
私の「おくら」も残してくれてたのですが
やっぱりまだ言葉を使いこなせてない^_^;

「NEW!」の文字表示の設定ですが
コレ、「ココログ」からではないんです。
「MyblogList」というサイトです。
http://list.myblog.jp/
で会員登録(無料☆)して、
「表示設定」のところで「NEW!」を設定します。
…っていても初めから書いててくれてるから
スグに表示出来るはずです(*´∀`)ノ
さほど難しくないので、やってみて下さい♪

投稿: かが | 2005年7月 5日 (火) 19:08

アイラヴティム・バートン♪
私も『チョコレート工場の秘密』すっごい楽しみです。

けだまちゃんの日本語コワイですねw
中国からやって来たからかしら!

投稿: | 2005年7月 6日 (水) 00:08

 かがさん>けだまもぜんぜん言葉使いこなせていません。
その証拠が上のコメントです(笑 わたしゃ手なんて
公開してません(笑
でもけだまのコメント 大好き(親ばか)
「My blog List」やってみましたよ。ありがとうございます。

 蜜さん>コメントすっごいうれフィスです ・・・
妹が大好きで「ナイトメア」のビデオを持っているので
なんか久々に見たくなってきました!
あっ、そうですね。中国からやってきたから「セールスー!」
なんて叫ぶんでしょうね(笑

投稿: あずさ | 2005年7月 6日 (水) 08:31

はじめまして。お邪魔いたします!
トラックバックいただきましたウオミィと申します。
なにげに初トラックバックだったもので喜んでおります^^

『チャーリーとチョコレート工場』 むちゃくちゃ観たいっす!
久々にジョニーっぽい作品がきましたね~。

個人的なNo.1ジョニー作品は 『エド・ウッド』 です。最高です。
変人を演じたら右に出るものはいませんね  (*´д`*)ハァハァ

またちょくちょく覗かせていただきま~す (・∀・)ノシ

投稿: ウオミィ | 2005年8月 7日 (日) 01:36

ウオミィさん、来て頂いてうれしいです^^
初TBでしたか!!(*´ェ`)ノ こんな私ですいません(笑

 『エド・ウッド』確かにすごいですね!
ちょっと変わった人といったら『妹の恋人』なんかもいいかも
しれません。
 『チャーリー』すっごい楽しみですね。
たぶん公開日に行くと思います(笑
夢の中ででもいいからジョニーに会いたい!^^

投稿: あずさ | 2005年8月 7日 (日) 09:53

TBありがとうございます。
『妹の恋人』はあまりジョニデは意識してなかったんですけどね(笑)。でも、『レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード』のサンズとか好きですよ。

投稿: albrecht | 2005年8月 7日 (日) 22:16

 albrechtさん こちらこそどうもです(^ー^)
私は『シザーハンズ』ではまったく意識していませんでしたが
『妹の恋人』は意識していましたよ♪
レジェンド~ まだ見ていません。
アクションがあんま好きではないので 見ていないんですよね~
あと、ジョニーが拳銃もって 変なサングラス!?で写っている
写真がなんかいまいちだったので(笑

 でも絶対見ますよ~!

投稿: あずさ | 2005年8月 7日 (日) 22:23

映画公開前に、早くも「チャーリーとチョコレート工場」の”Wonka's Welcome Song”の着うたが登場!
”着メロ”じゃなくて”着うた”なので、その臨場感とクオリティーは絶品です!
シザーハンズ、パイレーツオブカリビアン、ネバーランドなどなど
ジョニー・デップ主演の映画音楽「ジョニー・デップ特集」もあります。
是非、ジョニー・デップファンのみなさんにお知らせしたくて、書き込ませていただきました。

投稿: Super Hits! | 2005年9月 6日 (火) 16:51

Super Hits!さん>情報提供ありがとうございます(^。^)
着うたっていうのがすごいですねぇ♪
聴いてみたいですね★
「ジョニー・デップ特集」もあるとはすごいです。
ありがとうございました!!

投稿: あずさ | 2005年9月 6日 (火) 20:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114915/4829923

この記事へのトラックバック一覧です: ジョニー・デップでしょう♪:

» これでいつでも『シザーハンズ』が見られる。 [uchi-aぶろぐ]
先日、五反田のブックオフ(かなりでかい)に行って、 DVDをば購入してまいりました。 最近なんとなくなんですが、 DVDを買いたくなってきてですね、 所有欲なんでしょうか、 一度見てよかった作品は買いたくなってくるんですね。... [続きを読む]

受信: 2005年7月 5日 (火) 18:20

» 芸能人INDEX ジョニー・デップ [芸能人INDEX]
芸能人INDEX ジョニー・デップ [続きを読む]

受信: 2005年7月 9日 (土) 14:32

» ネバーランド [吉日]
NEVERLAND/2004年/アメリカ/監督:マーク・フォスター/主演:ジョニ [続きを読む]

受信: 2005年8月 6日 (土) 23:39

» 期待大のこの映画 [Cocco TIMES]
バットマンビギンズ観にいったとき予告で観たこの映画。すんごいうち好みやな〜と思ってたら・・・ ん?この人ってもしかして・・?ぃや、こんな雰囲気やったっけ?違うよなぁ。・・・ぅぁやっぱりあの人やわ・・。やっぱ天才や。 そうです。ジョニデです。 こんなアクの強い役もさらりとこなす彼はほんまにすごい。 まだいまのところ公式サイトは表紙しかできてへんけど、この後トレイラーとか増えたら是非見てみてください。見る価値ありだと思います。 というわけで、いちおし映画はジョニーデップ主演のチャー... [続きを読む]

受信: 2005年8月 7日 (日) 21:52

» 『妹の恋人』 [Albrecht's Alternativity@ココログ]
ゆえに、すべて「やるせなフィルター」越しに観ることになってしまうので、コミカルな [続きを読む]

受信: 2005年8月 7日 (日) 21:55

» 「チャーリーとチョコレート工場」ジョニー・デップ&ティム・バートンの最新作! [新作映画ピンポイント情報]
 「チャーリーとチョコレート工場」(ワーナー)は、ジョニー・デップ&ティム・バートン監督の最強コンビによる最新作!ダーク [続きを読む]

受信: 2005年9月 4日 (日) 10:15

» シザーハンズ [TOKITAMA少年マンボー]
監督 T・バートン  出演 J・デップ 独自の世界観で人々を魅了するバートン監督。 本作でも遊び心溢れるマンガチックな設定とストーリーを 巧みに演出する。 デップの好演も相俟ってファンの多い作品だ。 彼は本作以降、主役級のスターとなり、演技も年々....... [続きを読む]

受信: 2006年3月13日 (月) 10:35

« 無理はしない! | トップページ | 内村プロデュースがあればOK! »