« 『ひとりずもう』 | トップページ | IN&OUT! »

2005年9月 3日 (土)

映画『NANA』ネタばれ

nana  

 今日から

いよいよ公開ですね。

CMで

GLAMOROUS SKY』が

流れてくるたびに、

おっ!”っと声をあげて見入ってしまいます。

 ところで、私は一足早く30日(火)に試写会で見てきました。

沖縄なので美嘉さんが見れるわけではない(悲

 私は、漫画の方は1巻しか読んでいないもので(^-^;

“宮崎あおいちゃんは素朴すぎだよね~?

加藤ローサが一番ぴったりじゃん?”

という声や、

“レンが松田龍平 そりゃイメージ違~う”

などという会話には残念ながら入れないのですが、

逆にいうと漫画の世界をまだ分からないから、

そういう漫画と映画の比較をしないで

純粋に楽しめたんじゃないかなという印象はありました。

もちろん、漫画の世界を知っていると 

その映画との比較が逆に面白いんですけどね(o^-’)b

 それにしても私の場合、この映画を見終わったあと

何日か経ってから、結構良かったなぁという映画の余韻が

襲ってきまして、また見たいという思いが強くなってきました。

 というのも、文句なく主人公2人が 最高★

基本的に綺麗なものを見るのは、人間好きですもんね。

特に私はミーハーですから(笑)

中島美嘉さんは、1巻だけしか読んでいない私が言うのもなんですが

まさに漫画から飛び出てきた感じですもんね。中島美嘉がナナ役で

違和感を感じる人はいないのではないでしょうか。^^

 そして、宮崎あおいさんも本当かわいいのヾ(*'-'*)

映画の中で、着ている服にしても しゃべり方にしても

あのかわいい笑顔にしても もう釘付けです。

でも、漫画ではもうちょっと大人な感じなんですよね?

あのワガママぶりが章司を苦しめたんですけど(ーー;)

 印象に残ったシーンは結構あるのですが、ナナとハチが

初めて出会うシーンとか好きですね。

“はい、もしもし。ナナで~す!”って

電話をとった時のNANAの表情とか(笑)

ハチの語りから映画は始まっていきますが、私 登場人物の

語りで進んでいく映画って好きです。

ナナとレンの別れのシーン、これも切なかったです。

美嘉さんの演技も良かったですね。お互いが惹かれあっているのに

逆にいうとお互いを想いあっているからこそのこの別れは

切なすぎる。成宮くんの演技もぐっときました。崩れ落ちるナナは

切ないね。

 章司の浮気現場を見ちゃったシーンもすごい見入っちゃいました。

私だったら間違いなくハチの方です・・・。うむ。 

見終わったあとは、爽やかな気分になれますね。後味いいです。

ナナとハチの関係がすごい素敵で、共感できる部分もあったり

よくできているんじゃないかなと思いました。

“青春っていいね”“中島美嘉 細いね~。でもその細さが素敵♪”

“松田龍平、中島美嘉とキスしたりしちゃってうらやましすぎるぞ。”

“玉鉄、最後決めてくれたね~。”とか

“トラネスのボーカル もっとかわいい人いなかったの?”とか

胸のうちの感想はいろいろですが、

今改めて 漫画(1巻だけですが。ファンの皆様には申し訳ない。)を

見ると、かなり忠実に漫画の世界を映像で表現していますね。

 『GLAMOROUS SKY』借りようっと。

でもイメージではもっと弾けた感じの曲調が良かったのかなぁ。

中盤の“眠れないよ”のかすれ声がいいですね♪

とりあえず、私は漫画のあのきゃぴきゃぴした感じに

若干ついていけない部分があったのですが、

映画は見てよかったと思いました^^

ということで、DVDの特典映像等 見るのが今から楽しみです。

漫画も自分で買うのは嫌だけど、読みたいなぁ。

こんなんで、すいません(ぼそっ)

|
|

« 『ひとりずもう』 | トップページ | IN&OUT! »

コメント

TBありがとうございます(^0^)
この映画は面白いですよね!原作を読んでない方が、かえって受け入れられているみたいですよね。
私は映画を観てから原作を読みましたが、ハマリました(^^;)

投稿: にゃんこ | 2005年9月 3日 (土) 21:16

 にゃんこさん>こちらこそ来て頂いてありがとうございます。
面白かったですよねー。^^
セリフは棒読みっぽいとこも多々ありますが・・。
試写会では男同士2人で仲良く来ている人もいて、
ある意味すごいなぁと感心しちゃいました(^。^)
 

投稿: あずさ | 2005年9月 3日 (土) 21:51

少女漫画だと思うけど、爆発的人気なんだよね
ニュースの特集でやってたし。

漫画喫茶で、見つけたら読んでみたいかなw

投稿: Silver | 2005年9月 3日 (土) 23:17

Silverさん>そうですねー。私もニュースの特集
見たことあります。
“THE 少女漫画”って感じですよ^^ 矢沢あいさんは次々に
ヒットさせてすごいなぁって思います。
 小学生の頃は私も「りぼん」を毎月買っていたので、かなり
少女漫画はまっていたんですけどねー。
最近、読む機会が減っちゃいましたよ。

投稿: あずさ | 2005年9月 4日 (日) 10:13

はじめまして~♪トラバ&コメントどうもです。
僕はNANAのにわかファンなので素直に楽しむことが出来ました。
この映画は2人の「ナナ」を見るだけでも価値がありますね。

「GLAMOROUS SKY」いいですよね!
レンタルショップで借りるならレンタル開始が9/17とまだまだ先だったんで、我慢できずに買っちゃいました。
伊藤由奈さんの「ENDLESS STORY」と一緒に聞きまくりです。
Mステ見のがしてしまいました・・・・・・。残念!!

投稿: ジャジャ丸 | 2005年9月11日 (日) 00:08

ジャジャ丸さん>来てくださって嬉しいです(^-^)
私も素直に楽しむことができました~
そうですそうです。二人を見るだけでも 私は満足でしたよ^^

 NANAは漫画、映画、音楽 で三冠王ということですごい勢い
ですね!
矢沢あいは今までも「ご近所物語」とか「天使なんかじゃない」
とか本当すごいです。でもなんかいかにも今の若者が好きそうな
漫画ばっかりですね(おばさん!?)

 そうそう、レンタル17日なんですよね。借りに行こうと思ったら
フライングでしたよ(笑)

投稿: あずさ | 2005年9月11日 (日) 10:18

TBありがとうございます!
今更ですけど私も見てきました~。
主人公2人が本当に可愛かったですよねー。
音楽もかっこよくて引き込まれちゃいました!

漫画は確かにキャピキャピしてますが(笑)8巻あたりからドロドロし始めてきます。(笑)
機会があったら是非読んでみてくださいね!

投稿: ジョリー | 2005年9月16日 (金) 22:59

ジョリーさん>本当に可愛かったですね♪
ナナももちろんかっこいいけれど、
ハチのあの可愛さにはずっきゅーんでした(笑)
思い出しただけでもノックアウトです(笑)
音楽もいいですね。確か今日、『GLAMOROUS SKY』レンタル開始だと・・。
私はなかなかCDとか買わないで、いっつもレンタルです。
キャピキャピからドロドロへ・・。その後の展開はネットや周りの人から
聞いたりしましたが、すごいらしいですね。
矢沢あい すごいなー。

投稿: あずさ | 2005年9月17日 (土) 09:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114915/5762417

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『NANA』ネタばれ:

» NANA今日から公開 [芸能&スポーツ瓦版]
大人気少女コミックの実写化した映画の公開が 今日3日から始まりスゴイ事になるだろう NANAは今スゲー大人気らしいんだけど 俺的に言うとNANAって良く知らないんだよね 少女漫画はでセラームーン・神風怪盗ジャンヌや カードキャプターさくら・ベルサイユのバ....... [続きを読む]

受信: 2005年9月 3日 (土) 18:38

» 『NANA』 [今日も映画、明日も映画♪]
    『NANA 』観てきました♪ STORY  小松奈々(宮崎あおい)は、彼氏と一緒にいたいがために東京へやってきた。大崎ナナ(中島美嘉)は、歌で成功したい夢を抱えて東京へやってきた。新幹線の隣同士に座った2人の「ナナ」は、偶然、引越し先の部屋で鉢合わせし、... [続きを読む]

受信: 2005年9月 3日 (土) 21:17

» ヨンバン様、NANAを赤裸々に語る! [都市伝説を追え!]
ヨンバン様指定のお店で、 本人インタビューを決行! そのお店とは… ロッテリア!…… 現在、ロッテリアでは、 500円分で一枚、 ヨン様主演『四月の雪』の スクラッチカードがもらえる… ( ;; ̄3 ̄) … そんなしたたかなヨンバン様に… 覆面... [続きを読む]

受信: 2005年9月 4日 (日) 01:39

» NANA [light song]
  バンドメンバーにはリアルさを求めなくていい?    分かり切っていることですが、原作モノの映画化は難しいです。キャラクターがビジュアル化されているコミックなら尚更です。中島美嘉と宮﨑あおい演じる2人のナナは、原作から抜け出てきたかのようにファッションか... [続きを読む]

受信: 2005年9月 4日 (日) 09:11

» 「NANA ナナ」 初日に鑑賞 [わたしの見た(モノ)]
「NANA ナナ」 公開初日に鑑賞するのは久しぶりかな。 待ちに待った本作は、とっても良かった。 今年観た中では上位、オススメの作品。 矢沢あいの同名コミックの映画化。 監督は「約三十の嘘」(こちらもオススメ)の大谷健太郎、 中;島美嘉と宮崎あおいが二人のナナを演... [続きを読む]

受信: 2005年9月 4日 (日) 10:15

» NANA [うぞきあ の場]
本日、TOHOシネマ木曽川。初回。 予想通り、若い女性が95%(当たり前か・・・・)。 最近の作品は、原作や裏設定等を知らないと理解できないものが多い。 果たしてこの作品はどうだろうなどと考えながら、最後まで観た。 そのまんまであった。 勿論、細部までとは言わないが、 原作にほぼ忠実。 1巻〜5巻までを映画化。 “ここ、原作と違う”っていうとこ見つける方が難しいのでは? 中島美嘉のナナは殆�... [続きを読む]

受信: 2005年9月 4日 (日) 11:27

» NANA 評価額・400円 [Blog・キネマ文化論]
●NANAをTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 東京に向かう新幹線の中で偶然出会った小 [続きを読む]

受信: 2005年9月 4日 (日) 11:45

» 『NANA』~あの虹を渡ってあの朝に帰りたい~ [グダグダいってみる]
『NANA』みてまいりましたw中島美嘉細い!!細すぎる!! 私は、原作カッチリ読 [続きを読む]

受信: 2005年9月 4日 (日) 20:53

» NANA [ドリアンいいたい放題]
シネコンが世の中の主流となりつつある昨今、 映画はとても見やすくなった。 シートもゆったりし、音もいい! そして、画面が大きい!! しかし、シネコン系に行って、ひとつだけ不満がある。 それは、エンドロールが流れ出した瞬間に人がわらわらと 動き... [続きを読む]

受信: 2005年9月 5日 (月) 00:30

» NANA [spoon::blog]
どこにでもいるミーハーな女の子の小松奈々(宮崎あおい)は、上京すると途中の列車で... [続きを読む]

受信: 2005年9月 7日 (水) 10:11

» NANA [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
ねぇ、ナナ。 あたしたちの出会いを覚えてる? あたしは運命とか、 かなり信じちゃうたちだから、 これはやっぱり運命だと思う。 笑ってもいいよ。 矢沢あい原作で、現在連載中(コミックは、ただ今13巻まで発売中)の超人気漫画「NANA」の映画化。 小松奈々... [続きを読む]

受信: 2005年9月 9日 (金) 01:01

» NANA-ナナ- [欧風]
9月3日、世の中の人が誰も知らない中ひっそりとT-JOY大泉で行われてた、勝手に「INDYデー」(映画3作品6時間耐久鑑賞レース)、1作品目「サマータイムマシンブルース」、2作品目「奥さまは魔女」と、面白かったんで途中寝ることもなく順調にこなしたINDYですが、トリを飾ったのがこの作品、「NANA-ナナ-」。 実を言うと今回の3作品の中では一番観たかったんですよね~。ちゃんと前売り買ってたし。こんだけバカみたいに映画を観まくってる割には、不思議と映画館の予告編では観なかったような気がするのです... [続きを読む]

受信: 2005年9月11日 (日) 02:35

» 大崎ナナの魅力に参った◆『NANA』 [桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」]
9月8日(木)TOHOシネマズ木曽川にて 大人気のコミックの映画化ということは知っていたが、私は原作を読んでいない。だから、原作と比べてキャラがどうのとか、ストーリーがどうのとかいうことは一切書けないし、素直にこの作品を「1本の映画作品」として感想を述べてみよ...... [続きを読む]

受信: 2005年9月11日 (日) 09:24

» NANA [おいらブログ]
 誰が検索したかは知らないけれど、表示されると確かに見たい。瞬!ワード ウォッチ [続きを読む]

受信: 2005年9月11日 (日) 10:24

» 見てきました「NANA」 [毎日笑っちゃいたい。]
賛否両論飛び交ってますがNANAの映画見てきました〜。 私的にはよかったと思います。 家具、小物、ファッションなど、とりあえず「すげえ…」の一言。 よくここまで再現できなたぁ。って。 ナナもレイラも歌ってる姿はかっこよかった! 散々言われてるキャストも、まぁあたしは見てれば慣れました(笑) ナナとレンの別れのシーンでENDLESS STORYはズキューンってくるねー!!! やばかったです。 ... [続きを読む]

受信: 2005年9月16日 (金) 22:59

» 日替ランチ124 [★★★劇団★セブン★★★ Crazy Daily Blog]
国分直行です。 NANA〜ナナ〜の映画見てからハマまくりです。 日替ランチ114で書いた通り一人で見に行ったのですが・・・。 NANA オリジナル・サウンドトラックの完全生産限定盤もGETしたくらい。 映画を観た翌日は、カラオケにて『GLAMOROUS SKY』を一人でみっちり練習したしね。 近所のBIG ECHO(ビッグエコー)に行ったんだけど なんと映画の中のライブ映像を見ながら歌えるではないか! BB cyber DAMバンザイ。 そもそもNANAに惹かれたのはその明確... [続きを読む]

受信: 2005年10月 5日 (水) 19:30

» 日替ランチ140 [★★★劇団★セブン★★★ Crazy Daily Blog]
桜坂秋太郎です。 ウチは劇団セブン。大ヒットの「NANA」とは、まさに7つながり。そんな事もあって前から気にはなってました。 今回は漫画の方じゃなく映画ネタ。ボク的には、hyde氏の曲が先行して頭にインプット。彼はセンス良いアーティストだと思う。音の組み合わせ方で、ラルク的と簡単に片付けられてしまいがち。でもね、まさにそれこそが彼のセンスだとボクは思う。 最初にボクがラルクを観たのは、ちょうどギターがken氏になった頃で、大阪のライヴハウスだったかな。ブレイクする前だし、その後... [続きを読む]

受信: 2005年10月22日 (土) 03:05

» 「オンナの友情、パンより薄い」っていうフレーズが気になってしょうがない今日この頃。(NANA) [音・楽・喫・茶[muse-cafe]]
こんにちは() 本日は、最近社会現象を巻き起こしていると評判のこちらの映画から、 「オンナの友情」(でで~んっ☆) について、思うことをつらつらとしゃべっていきたいと思います。最後までお付き合いのほどをm(_ _)m        ↓ NANA 最近わたく..... [続きを読む]

受信: 2005年10月27日 (木) 17:12

» 映画「NANA」原作ファンは見るべし!! [ブログで音楽を。]
集英社「クッキー」誌上で、現在も好評連載中の矢沢あい原作の超人気少女マンガ 『NANA』の映画版、 今更ながら観ました。ヾ(´囗`)ノ ネタバレになるとアレなので細かくは書きませんが、 原作を読んでる人は、間違いなく ... [続きを読む]

受信: 2005年11月 2日 (水) 15:35

» NANAオススメ漫画 [ネットカフェで働く少年日記]
これオススメ!! 知らない人はいないって言うくらい若者にうけているのがこれ!! 「NANA」 いまさら何を紹介してるんだよと思う人もいるだろうが語らせてください☆恋愛感とか読んでると切なくなるんですよ!!そして、なんか恋愛でなやんでる自分がちょっとなぐさめ... [続きを読む]

受信: 2005年11月16日 (水) 23:54

» NANA大ヒットの秘密徹底解明~下妻物語との共通点~ [基本3分!映画レビュー わかりやすい映画案内]
「NANA」大ヒット! 漫画も映画も大ヒットですね。 なぜこんなに大ヒットしているのでしょう? ナナ役に中島美嘉さんで主題歌(「GLAMOURAOUS SKY」)も彼女が歌ってるとか、作品中の歌手レイラ役を実際の新人歌手(ハワイ出身の新人歌手・伊藤由奈さん)が演じて歌もうたっているとかといった、漫画、映画、音楽の融合がヒットの一因であることはまちがいないでしょう。 このあたりのことは、他のブログやサイトでいろいろと解説されていますね。 でも「NANA」の物語構造や題材といった面からヒットの秘密を... [続きを読む]

受信: 2005年11月19日 (土) 19:13

» 『NANA』 [ストーリーの潤い(うるおい)]
私、ロックをはじめ、音楽にはそれほど興味ありません。 ただ、ロックミュージシャンを目指す若者を描いた日本の映画、大好きです! それほど数は観てませんが、『アイデン&ティティ』という映画に、心の奥がしびれる感覚を。 『アイデン&ティティ』、何がいいって、家....... [続きを読む]

受信: 2006年2月26日 (日) 23:47

» NANA [kae-ruのBlog]
映画「NANA」のDVDを観ました 東京の彼氏のもとに旅立つ小松奈々(宮崎あおいさん)は、電車の中でロックバンドのボーカル大崎ナナ(中島美嘉さん)と出会う。いったんは東京駅で別れたふたりだが、引越し先で偶然再会し、結局一緒に住むことになる。彼氏との恋愛が....... [続きを読む]

受信: 2006年3月 9日 (木) 03:58

» NANA −ナナ− 06年46本目 [猫姫じゃ]
NANA −ナナ− 中島美嘉 大好き!あたしがもっとお子ちゃまなら、彼女に傾倒しているでしょうね。今ちょっと、関西方面に潜伏ちうなんだケド、クルマの運転中は、常に中島美嘉ガンガンです!本日のカラオケ、中島美嘉 特集でした!! もちろん原作、全く知りません。原作フ...... [続きを読む]

受信: 2006年3月11日 (土) 15:23

« 『ひとりずもう』 | トップページ | IN&OUT! »