« 修二と彰 | トップページ | 見逃すまい! »

2005年10月30日 (日)

『コープス・ブライド』

  先日、内Pと重なってしまい見ることができなかった

この映画、昨日 見に行きましたぁ!!

ネタばれなので、お気をつけて下さいませ。

1 



















ティム・バートン監督作品『コープス・ブライド』でございます。

 映画館に向かい、真っ先に気づいたのが

映画館の人が少ないこと!! 休みなのにこんなもんか!?

 今週はハローウィンということで、映画館の従業員さん達は

せっかく仮装しているというのに、人がまだらだったので

その仮装も妙に寂しく感じました。。(笑)

なんでだろう!?と疑問に思っていたのですが、

私、ふとその理由が分かりました。

ほとんどの小中高では、今日が運動会や体育祭だったらしく

その前日である昨日は、学生さんは体育祭の練習や準備で

学校だったわけです! 

そう、それが答えだ!間違いない!!

私は確信しましたよ(  ̄_J ̄)  我ながらなるほどと納得です。

普段は北谷は若者で溢れ返っていますから。。

 ところで肝心の映画なんですが、なんといっても

映像が綺麗ファンタスティックで見入ってしまいました。

素敵ですねぇ、それぞれのキャラが!

こんなの思いつくなんて、ティム・バートン 改めて素敵です ^^

ジョニー・デップの声も どこか頼りないビクターに

ぴったりでよかったです。ビクターの母の歩き方が私的には

面白かったです。

 ところで、CMを何回も見て、一番印象に残っていたのが、

エミリーの例のセリフ『あっ、ウジが』だったわけですが、

いよいよそのシーンがやってきて、

『来た来た、例のセリフですな』と一人ニヤついていたら、

エミリーさん、いきなり『マゴット!』と言うではありませんか。

おバカな私は妹に言われて気づきましたが、そのウジの名前が

マゴットなんですね。

私、“ウジって別名でマゴットっていうのか!?”

と、一瞬ふと思ってしまいました(爆) ふっ。

CMでは分かりやすいように作ったのですね、なるほど(笑)

 そして、バートン監督の愛犬をモデルにしたという

死んだ愛犬スクラップス

ビクターもスクラップスに出会えたことによって、考え方が

変わったようでした。

ガイコツの踊りもワクワクしましたし、そしてビクターと

エミリーのピアノのシーンも素敵でした。

最後には思いがけない感動もあったりと、見て損はなかったなと

いう感想です。

最後の永遠の愛を誓い合うシーンでの、あのエミリーの涙目には

ぐっときました。愛しくなっちゃいましたね。

彼女がコープス・ブライドになった理由も

なんとも悲しいじゃないですか。

ま、あの男と駆け落ちしようと思ったことがちょっと不思議ですが。

そして、物語の最後の蝶々がすごい綺麗でした。

 ストップ・モーションアニメ 大好きです♪

人が少なかったから、全席自由席。。真ん中座りました^^

公式サイトも素敵です♪

2

|
|

« 修二と彰 | トップページ | 見逃すまい! »

コメント

CMで、アニメとはいえ、眼ん玉落ちるシーンは、かんべんしてください
(_△_;

投稿: Silver | 2005年10月30日 (日) 21:46

Silverさん、眼ん玉ぽろりは苦手ですか?(笑)
あれでダメだったら リアル映画はかなりダメですねー
 この映画、手がとれたり 眼ん玉も結構落ちます。
でも、アニメだから面白いよ!!(笑)

投稿: あずさ | 2005年10月31日 (月) 19:19

こんばんは!帰ってきましたよ~。
そしてすかさずトラックバックさせていただきました☆

投稿: uchi-a | 2005年10月31日 (月) 23:00

長い間の不在にもかかわらず、
暖かいコメントをいただけて、凄くうれしかったです♪
今後とも、よろしくお願いしますね!!

コープス・ブライド!
かつて『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』にハマって以来、こうゆう作品を待っていた感じです!!
映像の美しさと、今回のテーマ(?)“愛”を凄く魅力的に表現されていましたね!
とても切ない、なんとも独特の雰囲気が、やはりティム監督らしい感じでした。
本当に、映画館に観にいってよかったです♪
(グッズも買ってしまいましたし♪)

投稿: aoi | 2005年11月 1日 (火) 00:19

 uchi-aさん>
復帰されたんですね☆(p^-^)p
もうちょっと長引くものと思っていたので、なんか嬉しいです!
そしてさっそくの大量UP! わたしゃ満足です!(笑)

 aoiさん>
グッズは何を買われたのでしょうか?私も欲しいなぁ。(・ε・)
本当に素敵な世界でしたね、ティムワールド。
欲を言えば、エンディングにも何か流してほしかったかな。
コープス・ブライド 彼女が最後には愛しく感じました。。

投稿: あずさ | 2005年11月 1日 (火) 11:45

グッズは、クリアファイルを買いました!
映画の中にも出てきた蝶が、裏から見ても表から見ても透けて見える作りになっていて、なんだか素敵です!

投稿: aoi | 2005年11月 1日 (火) 18:54

 aoiさん、クリアファイル いいですね(o^-')b
私も仕事でよく使いますが、素敵な蝶々のやつだと
乱雑には扱えないだろうなぁ、クリアファイル。
私は監督が来日した時に持ってきたフィギアが欲しい!
そりゃ誰だって欲しいですが(笑)
 というか、実際に私もストップモーション・アニメを
作ってみたいなぁ。
でも途中で投げ出すのがオチかもしれない・・・(笑)
 
 家に妹が大好きなので『ナイトメア』のビデオが
あるのですが近いうちにもう1回見たいと思います!!

投稿: あずさ | 2005年11月 1日 (火) 19:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114915/6762151

この記事へのトラックバック一覧です: 『コープス・ブライド』:

» 秋は映画 [つながり]
『ティムバートンの Corpse Bride』『チャーリーとチョコレート工場』『ファンタスティック・フォー 超能力ユニット』『シン・シティ』 秋は、面白そうな映画が目白押し!!特に、前々から凄く楽しみにしていた『チャーリーとチョコレート工場』。絶対に観に行きます♪ ↑画像は、『ティムバートンの Corpse Bride』です。この左のキャラクターの声は、なんと!ジョニー・デップなのですよ〜!!よく見ると似ています。 ... [続きを読む]

受信: 2005年10月30日 (日) 22:00

» #37:コープス・ブライド(試写) [*KAZZの呟き*]
KAZZのこの映画の評価  愛だね、愛! この”コープスブライド”死体の花嫁のお話。 上映時間が77分と、久々に短い映画でした 映像が、とても素晴らしいキャラも個性的で 特にスクラップス君は、お茶目でクール 現世をモノトーン、死後の世界?をカラーで...... [続きを読む]

受信: 2005年10月31日 (月) 11:22

» 『コープスブライド』・・・(10月14日) [uchi-aぶろぐ]
久しぶりに試写会に行って来ました! と言っても今回は自分で券を当てたわけではなく、 こころよい友人さんからいただいたものです。 そう、その友人さんがいなければ、 私はその試写会に行けませんでした。 そしてこうしてこのような記事もアップできませんでした。 そうです、友人は大事なのです。... [続きを読む]

受信: 2005年10月31日 (月) 22:59

» ティムバートンのコープスブライド [つながり]
10月22日、公開して間もなく観に行って来ました! 『ティムバートンのコープスブライド』。 画像は、その時購入したクリアファイルです。 蝶の部分が、裏からも透けて見えるような作りで、 なかなかいい感じです! 『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』が好きな方、 ティム監督ファンの方は是非見てみて下さい! ... [続きを読む]

受信: 2005年11月 4日 (金) 00:42

» コープス・ブライド スタチュー [萌えフィギアブログ(美少女-萌え-ロリ-NANA-ナイトメアー-腐女子)]
■ホネまで愛しい造形美。 高クオリティーなメーカーとして 日本でも名高いジェントル・ジャイアント社から、 現在大ヒット上映中の映画『コープス・ブライド』の スタチューシリーズが登場! 奇才ティム・バートン監督と、 主演(声)ジョニー・デップによる このストップ..... [続きを読む]

受信: 2005年11月 9日 (水) 22:27

» コ−プスブライド スケルトンガール&スモーレストスケルトンチャイルド 、スクラップ [萌えフィギアブログ(美少女-萌え-ロリ-NANA-ナイトメアー-腐女子)]
鬼才ティム・バートンの新作ストップモーションアニメ「コープスブライド」。 映画で使用されているマペットとほぼ同寸のコレクションドールです。 スケルトンガール:高さ170mm スモーレストスケルトンチャイルド:140mm ドールスタンドが付属 ■スケルトン..... [続きを読む]

受信: 2005年11月16日 (水) 21:06

» 秋は映画 [つながり]
『ティムバートンの Corpse Bride』『チャーリーとチョコレート工場』『ファンタスティック・フォー 超能力ユニット』『シン・シティ』 秋は、面白そうな映画が目白押し!!特に、前々から凄く楽しみにしていた『チャーリーとチョコレート工場』。絶対に観に行きます♪ ↑画像は、『ティムバートンの Corpse Bride』です。この左のキャラクターの声は、なんと!ジョニー・デップなのですよ〜!!よく見ると似ています。 ... [続きを読む]

受信: 2006年10月27日 (金) 00:33

« 修二と彰 | トップページ | 見逃すまい! »