« かわいすぎるとこが嫌い。 | トップページ | 右肩上がりに高まる気持ち »

2006年1月22日 (日)

信じるものは一つだけ。

 白夜行

 今、一番はまっているドラマです。

なんだか深くて重そうなドラマが始まるなぁと思っていましたが、

とりあえず初回2時間をビデオに撮って見ました。

 そして、「あっ、これは毎週見ることになるだろうなぁ」と。

初回は子役達の演技と、そしてその余りにも残酷な内容に

どんどん引き込まれていっちゃいましたね。なんだか切なかった。

 山田孝之と綾瀬はるか主演。

『世界の中心で愛をさけぶ』以来 再びタッグを組むとのこと

ですが、私、セカチュードラマは見ていませんでした。

映画は見ましたけれど。これもどっちの方が好きかって

分かれたんでしょうね。

 なんにせよ、綾瀬はるかさんはかわいいです。

私は好きです。ポカリスエットCM。平岡くんも気になりますが

綾瀬さんにも見入ってしまいます。彼女はかわいいなぁ。

素顔はちょっと天然ぽいですよね。

そしてスタイルがすごくいいですね。 いいなぁ・・。

 ちょっと前に、番宣で『王様のブランチ』に 山田くんと

2人そろって出ていたのですがその時の2人のぎこちない感じが

なんだか素敵でした。

生放送だから緊張していたんだろうなぁ。

 山田くんは挙動不審で、目線もきょろきょろしてました。

司会の優香ちゃんとかと目もぜんぜん合わせないで、

下ばっか向いていました。逆に、そこがなんだかよかったです(笑)

 でもVTRで同番組に出ていた時は、楽しく撮影している様子が

伝わってきて生で出たときと全然違っていました。

 ドラマは初恋の人を守ろうとして父親を殺した少年と、

少年を守る為に母親を殺した少女の時効までの14年間を

描くわけですが、原作者といえば、先日「容疑者Xの献身」で

第134回直木賞を受賞した東野圭吾さんですね。

原作本もミリオンセラーらしいです。彼のインタビューを

ちょこちょこテレビで見ますが、ウィットにとんでいて素敵な

方だなと思いました。

 ドラマでは2人を執拗に追う刑事役の武田鉄矢さんもいい味

出しています。山田くん演じる亮司と7年ぶりに会って信号で

すれ違うシーンなんて 本当ドキドキしました。

    ・・・ また2人で太陽の下を歩きたい ・・・ 

今後が気になるドラマです。要チェック☆

1 

|
|

« かわいすぎるとこが嫌い。 | トップページ | 右肩上がりに高まる気持ち »

コメント

僕は『けものみち』にハマっています

ていうか『白夜行』には武田鉄矢が出てるんスか?
うーん・・・見たい(w
今週は見とくようにいたします

投稿: ケロ太 | 2006年1月22日 (日) 23:51

けだまは主演しなかった。

投稿: BlogPetのけだま | 2006年1月23日 (月) 14:47

ケロ太さん>コメントありがとうございます。
『けものみち』米倉さんですね。
私もお色気むんむんなシーンは気になりますが^^
武田鉄矢さん 出てまっせ。主人公にせまる刑事です。
こわいですよ。

 けだま>当たり前、あなたが主演は難しいと
思うよ。残念・・・ 笹でもあげるよ、どぞ。

投稿: あずさ | 2006年1月23日 (月) 21:28

TBさせてもらいました♪
これ、原作読みましたよ。すごい、原作は。
これをどう映像でみせるのかこれから楽しみです。
そうそう、「落下女」はじまったんですってね☆
片桐さんの出番はまだまだ少ないけど、珍しい姿はたくさん見られるのでいつも楽しみなんですよ。
あずささんも楽しんでくれればいいなぁ~。

投稿: シズク | 2006年1月24日 (火) 00:25

 TB&コメント 大変嬉しいです。
原作読まれたのですね~
私もこれからの展開 楽しみです。
今 唯一毎週見ているドラマだなぁ。。
山田くんの演技も光っていますね(o^-’)b
 
 そうですー。シズクさんの記事を読んで
『落下女』気になっていましたが、ここでも
始まりましたぁ 時間差すごいですが。
片桐さん 密かに注目しますね♪

投稿: あずさ | 2006年1月24日 (火) 19:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114915/8282400

この記事へのトラックバック一覧です: 信じるものは一つだけ。:

» 無条件であたしを愛して。 [仁さんに花を。賢太郎さんには愛を。]
白夜行 http://www.tbs.co.jp/byaku [続きを読む]

受信: 2006年1月24日 (火) 00:19

« かわいすぎるとこが嫌い。 | トップページ | 右肩上がりに高まる気持ち »