« 走りつづける彼ら | トップページ | 人間って面白っ!! »

2007年1月13日 (土)

とにかくキュートなラブ★コン

 皆様よりちょい遅(かなり遅い?(>_<)で、

この度めでたくキュン死しました。(笑)

面白かった~♪ 見ました、ついに見ました (p^-^)p

ラブ★コンを!!!! 徹平くん演じる大谷を!!

Love_2

身長170cmの小泉リサ(藤澤恵麻)と、

身長159cmの大谷敦士(小池徹平)。

互いに“チビ!”“デカ女!”と

呼び合う2人は、クラスメイトたちから

“学園のオール阪神・巨人”と呼ばれるほど、

なかなかの名コンビぶり。

最初はまるでその気のなかったリサも、

知らず知らずのうちに大谷への気持ちが変化しはじめ…

 

 こっちでは映画館でやっていなかったんでねー、

私、まったくの初見でした。こんな映画だったんかぁ

やっと分かって嬉しい(*^。^*)

いやはや正直言って、期待以上の出来でした♪

(最大級褒め言葉)

こんなあったかい気分になれるとは素敵な映画やね★

見ててドキドキワクワクするもんなー。

あぁ、公開時に皆さんと一緒に盛り上がれたらよかったなぁと

思いました。私だけ出遅れちったよ。。。

最後まで見るのがもったいなくて前半を繰り返し見たり

してたんですが、今日は休みですから(^^)vゆっくり見ましたよ。

てことで本編で満足した私は、

まだ特典映像は見ておりません。特典もめっちゃ楽しみ♪

てことでちょっと感想を。

 

ここからネタばれ 注意■

 面白かったなー。笑えるとこもある、ぐっとくるとこもある

そしてもちろんキュンとするとこがたくさんある!!

ここまでラブコンワールドが出来上がっているとは

正直思っていなかったというか、予想以上の出来

最初から最後までめっちゃ楽しませてもらいました。

中途半端な感じじゃなくてもうとことんつっきってる感じがいい!!!

マイティ登場からますます現実から離れていってましたが(笑)

これが噂のマイティ谷原さんだったのねと。

そしてもうHEY×3で登場シーンが分かっていた

マイティ部瑛ちゃんの登場シーン。

笑っちゃいましたね。

ポスター見ても左上のナイスポジションな

ほっぺピンク瑛ちゃん 笑っちゃいますです。

マイティとのバスケ対決シーンは私めっちゃ大谷に気持ちが

偏りすぎちゃってて、

あのマイティ応援一色な感じも、そりゃないだろ なんでやーと

もんもんとしてましたが(笑)

マイティの登場によって

大谷の気持ちにも変化があったわけですもんね。

 でも、全てがキュートですね(*^。^*) 

まずなんといっても映像がね、これはほんといい♪

リサの部屋から始まり教室も空の色も全てにおいてカラフルで

ポップで♪バックの音楽もまさにその映像にどんピシャ。

これまたよかった!!乙女がたくさん詰まってました★

一つ一つの小物もかわいくて欲しいなぁて思いましたね。

徹平くん演じる大谷にはほんと出てきた瞬間から

キュン死で(これはまぁファンですから、しょうがないっす(笑)

てか最初の2人の失恋シーンとあのナレーションで

あっ、これ買ってよかったって思ったもん(笑)

我ながら早っ!!てつっこみました。

 

■キュン死ポインツ■

・カラオケで横に座ってくれる大谷

(でもあれって友達だったの?(笑 

 ヒ・ミ・ツってやけにこもった声のキャラおもしろっ^^)

・1人寂しく家路につこうとしているリサに走りよる大谷

(これはねー、1人泣いているとこにああやって走ってこられたら

そりゃ好きになるわ(笑 スローだし(笑) 王子やん)

・リサの目ではずっとキラキラ大谷くん

(可愛い、可愛すぎるっ。髪をピンで止めてるよー)

・縁日ではしゃぐ大谷(無邪気なとこ見せられると乙女は弱い)

・オレの彼女だ宣言

・バスケの真剣な大谷(意識しなくてもどうしても見ちゃう、脇(爆)

・最後のキスした後の顔

(キス自体は爽やかでしたがそのあと見つめる大谷の顔

てか徹平くんの顔(笑 ああやって見つめられたらどーするよ、くぅ(>_<*))

■(笑)のツボ■

・周りは全く知らない海坊主 2人で熱唱

・「未練ある顔」「この大谷さんという動物は鈍感ですねー」

ムツごろうさん まさかのおいしい登場

・冗談よせやー(いや、実際言われたら笑えんけど(笑)

・リアルすぎるお化け役のリサ、

それに全く気づかない鈍感大谷、そしておいしい解説ムツさん

・マイティ登場でさらにぶっとんだ展開へ、

 めっちゃ応援している友情出演瑛ちゃん

・南海キャンディーズしずちゃん 

 山ちゃんの写真をバックに熱唱

 

 でもこの映画、徹平くんはもちろん

小泉を演じているのが恵麻ちゃんだったから

ここまで良いものが出来たんじゃないかなぁなんて思いました。

リアクション一つ一つが、喋り方もそう 

見ているこっちが親近感わくというか、共感できたりするし

あのヘン顔も良かったんじゃないかなぁと思います(笑)

ほかに誰が演じた方が良かったかって考えても思いつかないしなぁ。

皆さんはどうでした!?

 2人の周りのキャラも面白かったしなぁ。

大塚愛にめっちゃ似ている子がいたなぁ。

そうそう、玉置成実ちゃんが予想以上に上手く演じてて

めっちゃ良かったです。

 前編関西弁っていうのもなんだか心地よかったなぁ。

2人の掛け合い、本物のオール阪神巨人としずちゃんとの絡み。

あー、見終わったあとハッピーになれる映画って素敵だね。

それにしてもやっぱ徹平くんは最強です♪

|
|

« 走りつづける彼ら | トップページ | 人間って面白っ!! »

コメント

そうですか!キュン死しましたか!!やっぱり(笑)
漫画原作の実写映画ってあんまり期待しないんですが、これはホンマにアタリでした。
DVDか~買おうかな~~~
ムツごろうさんに再会するために・・・・・・。

投稿: ジャジャ丸 | 2007年1月16日 (火) 01:05

 ジャジャ丸さん>やっぱりキュン死でしたわ(笑
いやぁ、なんたってかわいいですからね~v
あのラブ★コンワールドと徹平くんの可愛さの相乗効果に
キュンキュンしてましたよ、あはは(壊
 ジャジャ丸さんにも好評だったとはなんだか嬉しいです。

私はキュン死エディションを買ったんですが、
それにしても、名前からしてすごいDVDですよね(笑
こんな特典つきBOXを買ったのも実は初でした^^

 ムツさんの登場は笑っちゃいましたね~
ここでは残念ながら映画館でやっていなかったんですが
ほかのお客さんの反応も見てみたかった気がします。

投稿: あずさ | 2007年1月16日 (火) 14:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114915/13475820

この記事へのトラックバック一覧です: とにかくキュートなラブ★コン:

» 玉置成実 [= 音凾 =]
玉置成実のC [続きを読む]

受信: 2007年1月13日 (土) 21:17

» ラブ★コン [にわうたぶろぐ]
「キュン死しそうや……」  はい、キュン死しました!!!!  まず本編公開前に主人公二人のトークがあったことが嬉しかったですよ。まったくもって二人そろって可愛らしい。眼福ですよほんとにもう。... [続きを読む]

受信: 2007年1月15日 (月) 21:44

» ラブ・コメの傑作 ! 映画「ラブ★コン」 [映画雑記・COLOR of CINEMA]
実は原作コミック(中原アヤ・別冊マーガレット)を読んでいなくてノーマーク。宣伝用に作成された「ラブ★コン For Beginers」(原作の一回目を掲載)を手にして読んでみると「これが、めっさ(めっち... [続きを読む]

受信: 2007年1月16日 (火) 15:20

» 藤澤恵麻が可愛い!ラブ★コン [ネットの檻に棲む小人!!パルマ & ブルージェイズ]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070508-00000008-maia-entDVD批評:アンバランスな恋を見事なバランスで映像化 藤澤&小池に谷原も怪演5月8日22時59分配信 毎日新聞 まんたんウェブ 「HANADA」ではお嬢様と一般人、「ひみつきち」では女子高生と小学生、そして本作の「必要以上にデカい女と必要以上にちっこい男」と、一見アンバランスだが、バランスのいいカップルをチャーミングに描かせたら、少女マンガ界イチ!という中原...... [続きを読む]

受信: 2007年5月16日 (水) 14:24

« 走りつづける彼ら | トップページ | 人間って面白っ!! »