« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月26日 (水)

ハレルヤチャ~ンス

  最近なんだかブログを怠ってしまったgawk

この時期はなんだかんだで精神的に落ち着かなかったりして。。

環境の変化に慣れる時期に早くならないかなー。

 ところで昨日は楽しみにしていた「プロポーズ大作戦SP

いやぁ 面白かったなー

なんですか、最後のあの山Pheart02

かっこよすぎてくぅ~lovelyってなりました。

いやぁ 癒されますなぁ。かっこいいですなぁ

一生面倒見るなんて 昨日のケンゾーはかっこよかったですね。

まさみちゃんも可愛かったなぁ。

このドラマの良さだった5人の青春ぶりもまた見れて

ツルとエリ、レイとケンゾーの今も見れたのでとっても

嬉しかったです。 ほんとかっこよかったheart01

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年3月23日 (日)

あと一週間

  ブログをしばらく放置してしまった。。。

なんだか今日は書こう、今日は書こうと思いつつ

なかなか書く気力がなく・・・

3月 いろいろと環境が変わる季節です。

自分も転勤はなくなったもののいろいろと変わります。

なんか最近マイナス思考が昔よりちょい強くなっている気がして

少しでもその気持ちをはねのけて頑張りたいです

うしっ!!!今週でほぼ3月も終わり!!

別れは寂しいけど(+_+) 出会いもある!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年3月13日 (木)

新ごくせん☆

http://www.ntv.co.jp/gokusen/

 ごくせん、4月19日からということで楽しみにしてます。

生徒役の写真が初めて公開されていましたが

三浦春馬くんがかっこいい heart02

今までいろんな人がブレイクしていったごくせん

ごくせん2で 私初めて亀梨くんと赤西くんを知ったのだ。

亀梨くんを見た瞬間、かっけーと叫んでしまっのは

今でも忘れないぜ。

その時はKAT-TUNってこともジャニーズってことも

分からなかったけど。

ボンビーメンの白石君役の春馬くんもすごく可愛かったけど

ごくせんでは違う面を見せてくれるでしょう。楽しみだなnote

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年3月10日 (月)

松山ケンイチ

「L change the World」を見てから再度本編を見たくなり

「デスノートthe Last name」を見て、さらに今日のおしゃれイズムの

ゲストが松山ケンイチくん。(ここでは遅れて今日放送)

なんでしょうか、この素晴らしい流れはshine

素敵すぎでしょnotes

 もー、今日のおしゃれイズム見て

好感度が上がりましたよ、くぅーーーup

私 彼が喋っているのをほとんど見たことがなくて

というかちゃんと見たのはほんと初だったかな

まず訛っていることにちとびっくり。

青森なんですねー 普段は自分のことをわいって言うんですねー

しかも意外とよく喋る喋るhappy01 もっと寡黙な人っていう印象があった。

かっこよかったです 素敵だ!!

笑った目もととかうなずく時にあの頭をぺこぺこするとことか

喋るとことかなんだか嵐の二宮くんを思い出しました。

ちょっとこの2人雰囲気似てるなーと思ったのでありますnote

Lを立て続けに見てたもんで、ケンイチくんの笑顔新鮮だったなー。

役と自分がたまに分からなくなるって確かに上田のつっこみ通り

それがLだったらちょっと危ないですね(笑)

芸能界入りきっかけのオーディションの時の写真が

ほんとLぽかったのには笑ってしまった。

ビデオ撮ればよかったと後から後悔した次第です。

もっと出演している映画とか見たくなりました。

てか 永作博美さんと出ている人セクは絶対借りれるように

なったら新作で借りよう!(笑) 楽しみだな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年3月 9日 (日)

ドラマも終盤戦

  早いもので3月入ってもー9日目ですね。

なんとなんとの展開で4月からの私の転勤はなくなりました。

人事は何があるか分からない。 Oh!人事。

なんかいろいろと考えすぎて疲れた時期もありましたわ。

案ずるより産むがやすしってこのことか。。。

てことできっと来年です。

うーん、なんか3月4月は周りの環境に変化がある時期ですが、

どんな環境になっても

人って順応性があるし自然に慣れていくものだから

自分を持って一日一日大切にすることが

いいんでしょうね。焦ったりするよりも。気楽がいーのだ。

でもやっぱり別れはさびしいものです。。。

 4月からは新しい番組の改編期でもありますなぁ。

今、ドラマでは「薔薇のない花屋」と「ハチミツとクローバー」を

楽しみに見ていますが 4月からのドラマも楽しみです。

 今見てるなかでは「薔薇のない花屋」は毎回今後どうなるかが

気になって楽しく見てます。その点 ハチクロは気楽に見れるかな。

最近はなんだか野宮さんがかっこいーぞ。

月9は7話の最後なんてほんとにびっくりの展開でしたからねー。

香取くんもそーだし あとしずくちゃん役の子の演技が

すごいですね。先週の冒頭シーンなんて涙が出ました。

 最終回に向けてそれぞれあと数回になりましたけど

最後まで楽しく見続けたいと思っています。

玉山鉄二との関係が今後は気になるとこだな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年3月 8日 (土)

本編も再度見たぞ。

 『L change the World』を見て本編をもっかい見たくなり

(記憶力悪いので覚えていない部分も多々ありだったので(苦笑)

the Last nameを再度借りて見ました。

で、やっぱおもしろっsign03

これ見るとスピンオフのLともつながってて

感慨深いものがありますね。スピンオフの最後のLのセリフとか。。

キャスター役の上原さくらや片瀬さんなんかも

いい味出してるなぁと。スピンオフのKより全然いい!(苦笑)

でも、おバカな私はいろいろとストーリーを頭の中で整理するのに

時間がかかりそうで 明日また妹と一緒に見る予定っす。

 そうそう、最後にエンドロールを見てびっくり。

ライセンスの藤原さん、井本さんの名前が!!!

sign03 出てましたっけ。どこに出てましたっけ。

さっそく調べてみるとなにやら板尾さんが出ていたとこに

2人も出てたみたいで。

「おっ、板尾さん、この役おいしいわ~」なんて

思わずニンマリしつつ見てましたが、

ライセンスの2人には気付かなかったぞ。

明日見てみよう。

 松山ケンイチくんのLがやっぱいいですね~。

Lはミサミサのファンなんだよね(笑)

ひょっとこといいおちゃめなLがおもしろい。

 今から見たい映画はライラとフレディ・ハイモアくんが出ている

スパイダー・ウィックの謎(だったかな)も気になります。

そーいえば今日から「クロサギ」公開ですね~。

王様のブランチに山P 出てました。かっこよかったheart04

そういえばこの間の情熱大陸にも山P出てましたね。

その前のHEY×3にはNEWSが出ていて

山P ほかの出演者が喋っている時に後ろの方で愛想笑い

していたのがなんだかバレバレだったので(苦笑)、

友達と山P疲れてるのかなとか話していたんですが(笑)

情熱大陸で作り笑いができないと言ってて

思わず納得しちゃいました。(笑

確かにあんま雑誌とかで笑ってる山P見たことないかも。

カメラマンさんに笑ってと言われてもうまく笑えないのだとか。

だっておもしろくないと笑えないって言っていた山Pが

おもしろかったです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年3月 2日 (日)

L change the World

 昨日はファン感謝デーということで映画が千円!

さぞかしいっぱいかと思いきや、昨日は卒業式と

重なっている影響もあったんだろうな、意外と人少なかったscissors

「L change the World」 見ました!!!!

ネタばれありだから気をつけて!!!

見ようと思っている人 逃げろ~~!!!

L

私は漫画もちゃんとは読んでいなくて(汗

映画でのデスノートしか知らないので

見たあとでいろんな方のブログを

拝見して知ることが多かったです。

で、デスノートってやっぱ奥が深い、

すげぇなと思いましたです。

映画を見ただけでは

まずワイミーズの存在を知らなかったし

LもKもそこの出身とか、

じゃあなんでKがワタリを裏切ってまで

暴走したのかっていう理由も知らなかったし、

最後BOYくんにLがニアという名前をつけたのも 

映画しか知らない私には原作に出てくるニアと

つながっているというのももちろん分かりませんでした。

(帰ってブログ巡りをしていてなるほどと思いましたわ

でも詳しくはやっぱり読んでないから分からないけど(汗)

やっぱり映画だけじゃなくて小説とか漫画とかデスノートの世界を

深めないと分からないことが多々あるんですね。

奥が深い。。。私なんてぺーぺーです 偉そうなこと言えませんdespair

それにしても映画のLは人間味があって

可愛くて(原作そのままのLが見たいっていう人もいるんでしょうね)

とにかく松山ケンイチくんが演じるLというキャラクターが

完璧に出来上がっていてすごい愛おしいですね、彼は。

しゃべり方、あの猫背、もののつかみ方、キーボードの打ち方

そしてお菓子大好きなとこ。

L 素敵すぎる heart04

子供との絡みだって微笑ましかったですね。

最後ニアとの別れの時に猫背なのに無理してしゃんと歩こうとしたり

まきちゃんのくまのぬいぐるみに自分の声をいれていたり。

「もう少しこの世界で生きていたいと思いました」か~ く~bearing

最後 感情をなかなか表に出さないLが微笑んでて

胸にくるものがあります、ほんと。

 ただ私は理解力がない人間なので wobbly

映画を見たあとに妹に言われて気づくことが多くて

妹にばんばんあれはどーしてあーなの?とか

質問しまくってました(汗

やっぱり本編の方が月vsLで面白かったんですが

でもLだけでものすごい完成された人物なので

このスピンオフも見ごたえがあったんだと思います。

だってL以外のストーリーだけ見ると物当たりない気もします。。。

なんちゃんには違和感があったし、あんなちっこいとこで

抗ウイルスができるんかねと思ったり(苦笑)

ただ原作のLとは違いすぎて納得がいかない人もいるんでしょうね

あくまで映画版Lとして楽しんだ方がいいのかな。

そういう一面も見れて嬉しい人もいるだろうし、

いや、Lはこーじゃないって思う人もいるんだろうし。。。

 でも、映画版は松山ケンイチくん かっこいいし、可愛いし

Lを演じられるのは彼だけ これは間違いないなぁ。

松山ケンイチくんだったからここまで出来たんだと思います。

 NANAでの彼はおせじにもはまり役とは言えなかったけど

デスノートに関してはもーどんぴしゃですね。

 もっかいデスノート本編も借りて見ようっと catface

| | コメント (9) | トラックバック (8)
|

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »