« Kぽ補給の土曜の朝、幸せですな^^ | トップページ | I AM »

2012年5月26日 (土)

ジョニー・デップ作品

先週末、公開日に見に行きました、「ダーク・シャドウ」happy01

ジョニー・デップ ハリウッドスターで一番好きです~~(*´∀`*)

Ds_3

ティム・バートンと再・再・再・・・何度目だろう´◡` (調べてみると8度目だって!!すごいっ)

そしてこれまたお約束ティム・バートンの奥さん ヘレナ・ボナム・カーター。

身内をとことん使う、これおなじみ~( ̄ー+ ̄)

(私さいしょ右側の方かと思ったら、博士役の左の女性だったんですね)


○あらすじ○
1752年、イングランドリヴァプールのコリンズ一家が北アメリカに渡った。
息子のバーナバスは裕福なプレイボーイに育ち、メイン州コリンズポートの町で
コリンウッド荘園の所有者となった。
 

 だが彼は魔女を失恋させてしまったことでヴァンパイアにされ、
生き埋めにされてしまう。
それから2世紀後の1972年、バーナバスは偶然棺から脱出するが、
かつての自分の土地は荒れ果て、子孫たちも落ちぶれていた。





2人が生み出す世界観、

中世の香り漂うダークな世界観、好きです~

ダークすぎず、ヴァンパイアジョニーにコミカルな部分があったりするから良ろし~



今回、ジョニー・デップはもちろん、赤いドレスを着た女性、

(エヴァ・グリーンさんいうみたいですね)

この方がめっちゃ妖艶むんむんで(* ̄ー ̄*)、

ほんとキャラクターにどんぴしゃsign03な感じで、

いかにもティム・バートンが好みそうだ!って思いました~。

ジョニーの奥さんもすんごい小悪魔的美女ですよねぇ~いいよなぁ~´◡`

この方の存在はこの作品で大きかったと思う~good


ティーンエイジャー、反抗期真っ只中の女の子も出てくるのですが、

こちらもいいキャラクターで味出してました。
どことなく仲里依紗に似てると思った。



ストーリーは分かりやすいです~(現実世界は忘れるべし~~ww)

ストーリーはもちろんですが、

やっぱり映画全体の香り・世界に酔いしれるのが醍醐味ですね~night

やっぱりジョニーが好きっていうのが大前提で、2人が作る映画の雰囲気が

好きだから、もしかしたらそうじゃない人からしたらあまり盛り上がりがない感じかなぁ。

でも私はジョニーが出てるだけで、そしてこの世界観で見ていて飽きない、

見る価値あり!なので楽しめましたです~goodshineshine 

70年代の音楽 カーペンターズなど たくさん流れてくるのですが、
これがまた映画とあわさっておもしろい、良い感じですよ´◡`




ジョニー・デップは昔から大好きですheart

カリビアンで知らない人いなくなっちゃってちょっとさびしかったりもした(笑)。。。
←昔から好きな人のあるあるwww

ダーク・シャドウを見てから、また見ていないのとか、

昔に見たけど忘れちゃってるのとか(笑) 

てか私、記憶力がほんとなくて見た映画のストーリーとかすぐ忘れちゃうんですよcoldsweats01

ドンファンとかめっちゃセクシージョニーが見れるんで、

超久しぶりに見たくなってきたlovely




シザーハンズは言うもがなほんと名作だし、小さい頃のレオナルド・ディカプリオが

助演男優賞とって話題になった「ギルバート・グレイプ」いいです~

この作品、レオ様 障がいを持っている子供を演じているのですが、

演技力ほんとすごいです~。



「妹の恋人」もめっちゃ癒されるし可愛い恋話で良いです~。

Jd
若いジョニー かっこいい。見た後すんごい心ぽわっと癒される

素敵な作品ですheart04

「スウィーニー・トッド」のダークさもまた見たくなってきた!!

あ~TYUTAYA行ってこようかな ^^

|
|

« Kぽ補給の土曜の朝、幸せですな^^ | トップページ | I AM »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114915/54801598

この記事へのトラックバック一覧です: ジョニー・デップ作品:

« Kぽ補給の土曜の朝、幸せですな^^ | トップページ | I AM »