« そんぎゅソロ 良い~♡ | トップページ | 新年明けましたね、遅くなりましたが。 »

2012年12月 2日 (日)

裁判終了。

JYJ ジュンス「SMとの調停合意に驚き…
東方神起を離れたかったわけではない」



tc_search_naver2_jp_20121130214153.jpg 


JYJのジュンスが、28日にSMエンターテインメントとの調停合意で契約関係を完全に
終了したことに関して、「僕も驚いたが、勇気づけられることだ。ここ3年4ヶ月間の
訴訟が、後輩たちのための踏み台になると思う」と話した。

ワールドツアーのためにドイツに滞在しているジュンスは、
29日(現地時間)の午後5時、 ドイツのシェラトンエッセンホテルで会った記者たちに
このように明かし、「正直、 突然の発表だった。
(調停合意の)タイミングはもっと早く出るべきだったと 思っていたが、
ずるずると先延ばしになっていたので、(今回の調停発表には)驚いた。
僕たちとしては、3年4ヶ月という時間を無駄に過ごしたのではないと思う」と話した。

また、「ドイツに移動する途中に聞いたので、まだメンバーたちに会っていない。
韓国に戻ったら、メンバーたちと一緒に話し合いたい。実は3年4ヶ月間、僕たちが
実質的に得たものは多くない。ただ、はっきり話せることは、訴訟後、後輩たちが
よりよい環境でスタートできる足場になったのではないかということだ。
契約期間が減り、通常7年になったと聞いているが、それだけでもほっとした」
と話した。

今回の調停合意を受けて、
一部ではJYJの今後のテレビ出演問題が話題になっている。
これに関してジュンスは「実は敏感な問題だ。もし、このような調停の結果で、
テレビ出演ができるようになるのなら、前回の仮処分の申請時に可能になるべき
ことだった。今回の調停によってテレビ出演ができるかどうかは、
僕たちも知りたいことだ」と話した。

彼らは事実上、東方神起からの脱退が確実となった。
ジュンスは「時間がかなり 過ぎ去ってしまった。
残念なことは、今としては東方神起としてご挨拶できないことだ。
僕も東方神起として歌手を始めたので、本当に残念に思う。でも現在としては惜しむ
しかない状況のようだ」と話した。

また、ジュンスは「(訴訟は)事務所との不公正な問題について戦っただけで、
東方神起を離れたかったわけではない。
不本意ながらこのような結果になってしまった。
ファンの皆様には申し訳ないけれど、
東方神起というタイトルは、僕の心の中に残っている。
漠然とではあるけれど、いつか東方神起としてステージに立つことができれば、
それ以上幸せなことはないと思う」と話した。

ジュンスは今年5月、ソウル蚕室室内体育館を皮切りに、
アジアツアーやニューヨーク、 ロサンゼルスなどの北米や、
メキシコ、チリ、ブラジルを含めた南米、ヨーロッパの ドイツなど、
12の都市で13回にわたる公演を行なうワールドツアーを展開してきた。
フィナーレであるドイツ公演は、30日にオーバーハウゼントゥールネハレ
(Turbinenhalle)で開催される。

これに先立ちJYJのメンバーは、東方神起として活動していた当時、
所属事務所のSMエンターテインメントを相手に専属契約無効処分に関する訴訟を
提起し、今月28日、両側は今後相互干渉しないことに合意し、訴訟を終えた。

(K-style)

ここ数日間、裁判終了のニュースがあがったり

その後ジュンスのインタビューがあがったり、動きがありましたね。

私は最初に裁判終了のニュースを読んだ時、正直複雑な気持ちになりました。

でも終了のニュースからしばらく経って、改めて考えたりして、

ひとつの区切りというかそういうものがついたような気がします。




でもこのニュースを見た直後は、

「やっぱりもう5人一緒の姿を見ることはできないんだな。。。」

今でもまだそんなこと言ってるの、そういう人もいるけど、

やっぱり私の中でほんとに5人の東方神起は最強すぎたから、思い入れも強くて。。

そもそも裁判が始まった時から、

なんで5人一緒じゃないんだろう(泣)って思っちゃって、

出るなら5人出ないなら5人で、

5人が一緒だったらこんなことにならなかったのにって、

そんな簡単なことじゃないって分かっていてもついついそう思っちゃって。

3人の決意は、5人の東方神起が壊れるとしても、

それでも貫きたい、貫いた方がいいことなの?って思ったり(;ω;)

それでも3人を簡単に否定なんてできないと思うし、

逆に3人の行動はすごいことだとも思うし。



でも結局、私がそういうことを思うのは

ほんとに東方神起というグループが最強で最高すぎたからです。

今思い出しても、聴いても、ほんとに彼らのバランス、ハーモニー、

それぞれのカッポーも素敵すぎましたよね。(泣)

あ~、ラブラブユンジェ、ジュンスをつっこむチャンミン、5人一緒のトークも

ほんと最高で恋しいですよぉ!

ほんとものすっごいグループだったなぁと(;ω;)+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

「だった」っていう言葉を使うのが悲しいくらいです(泣)



上のジュンスのインタビューを読んで

ジュンスの気持ちを聞くことができて嬉しかったです。



「(訴訟は)事務所との不公正な問題について戦っただけで、
東方神起を離れたかったわけではない。
でも現在としては惜しむ しかない状況のようだ」と話した。

この言葉がすごく響きました。うん。

3人の気持ちを考えていくと、今度は逆に2人はどんな気持ちなんだろうって

考えて心痛くなります。2人の3人への気持ち・・・

嫌いにはなっていてほしくないなぁって思う。。

こればっかりは2人の口から聞けてないから分からない部分もあるけど、

もちろん2人は残されて相当辛い思いもしてきたから(泣)

簡単には言えないんだけど、

そりゃ人間だから、いろいろとぶつかったりケンカもある。

去っていく3人に対していろんな感情を持っただろうけど、

うーん、うまく言葉にするのは難しいですね。。

2人の気持ちがまだはっきりとは分からないから、

強くは言えない部分もあるんですが、

これから時が経ってほんとにいつでもいいから、

将来、彼らが笑い合える日が来ればいいなと思います。

また5人一緒の姿が見られる日、

それがたとえステージの上でも上じゃなくても

その日が見れるのがたとえ少ない可能性だとしても、0%とは思いたくないです。




これからも3人を2人を応援していきます!!

文章書くの下手だし、難しいことだし、

自分の気持ちを全部書けたとは思っていないけど、

とりあえずひとつの区切りとして、今の気持ちを書き留めておきたいと思いました。

|
|

« そんぎゅソロ 良い~♡ | トップページ | 新年明けましたね、遅くなりましたが。 »

コメント

あずささんこんにちはshine
裁判が終わって判決だけを聞いた時は、すごく複雑で泣いたんだけど、でも本人の口から意見を聞けて安心した!!
最後の「もし東方神起としてステージに立つことができれば幸せ」っていう言葉が嬉しい(>_<)
それぞれに自分たちが一番きつかっただろうにファンに申し訳ないと言ってくれる優しさがすごいなと思う(>_<)
すごくすごく複雑だし5人で顔を見合わせながら歌をうたったり、少年のように笑いあったり、そんな姿を見られないと思うと寂しい。
でもやっぱり皆が好きhappy01

投稿: しむ.★ | 2012年12月 2日 (日) 14:12

お前は阿呆か!
長生きするよ、乙かれ!

投稿: お花畑 | 2012年12月 2日 (日) 19:33

しむちゃん>
コメントありがとう。
自分も裁判終了の話を聞いた時、もちろん3人のことを
考えたら嬉しくもなったけど、それと同時にほんとにもう
5人一緒の姿を見ることができないんだなって実感して
正直、すごい複雑な気持ちになったよ(泣
ほんとに5人の東方神起が最強だったから。
でもそれからジュンスの言葉を聞けて、少しほっとしたというか
嬉しくなったね。
思ってることは一緒なんだって思ったり。
でも、今、2人はどういう気持ちなんだろうってそこも気になった。。。
裏切られたというかどうして・・・っていう気持ち、
ほんとうまく言えないけど、どうして分かれる道を
選ぶの?って辛い思いたくさんしたはず(泣
なんだろう、うまく言えないけどほんとにいつの日か
彼らの間のわだかまりが溶けて、また握手することができたら、
笑顔で目を合わすことができたらいいなって思うね。
結局はほんと5人が大好きだからこれからも応援するよね^^
やっぱり彼らの存在は大きい。ありがとうって伝えたいね(*´◡`*)

投稿: あずさ | 2012年12月 2日 (日) 21:39

お花畑さん>
いろんな考えの方がいて当然だと思います。
私の考えとしてブログに書かせてもらいました。

投稿: あずさ | 2012年12月 2日 (日) 21:44

おひさしぶりです。

裁判終了のニュース、私もすごく複雑な気持ちでした。
やっと終わったっていう気持ちと、これでほんとにほんとに5人の
東方神起も終わってしまうんだなっていう気持ちで、なんとも言えない感情です。

今でも3人がSMから出たことが正しかったのか分からないし、正直今は3人の
あの時の決断がなければって否定的な立場で見ちゃうことが多いです。

でもいつまでも過去にとらわれているのも良くないし、今は5人の未来が少しでも
良いものになっていくことを信じて見守っていきたいと思います。
違った形かもしれないけど、かなり先の未来かもしれないけど、
きっとまた5人は気持ちを交わせる日が来ると思います。
ジュンスの言葉が象徴していますよね。

他の4人の今の気持ちも聞きたいですね。

投稿: hana☆ | 2012年12月 3日 (月) 00:22

hana☆さん>
お久しぶりですsign03
ついに裁判終結しましたね。

私もhana☆さんと一緒で否定的な見方で考えちゃうことが
多いですbearingそれもこれもほんとに5人の東方神起が
最強最高だったからですよね。

でもおっしゃっている通り、過去にとらわれすぎないで
前を向いて歩いていかないといけないんですよね。
それがなかなか難しいことだったりもするけど、
過去を無理やり忘れようとかそういうことではなくて
5人の頃の素敵な歴史たちも心の中にとどめて、
未来の彼らも応援していけたらいいなって思います。

ユチョンも裁判が終わって嬉しいってコメントしてたみたいです。
それを聞いて私は、ジュンスみたいに東方神起をやめたかった
わけではないとか言ってほしかった気がして、
さびしくなってしまったんですが、でもユチョンも過去に「いずれまた
お酒を飲みあえるようになれたらいい」とか言ってるんですよね。
ジェジュンもジュンスと同じ気持ちだろうし、
3人は一緒の気持ちなんだろうと思いますね。

そうなると、ユノとチャンミンの気持ちが気になったりします。
もし私だったらって考えてみたりもするんですが。。
去っていった彼らをどう思っているのか(泣
2人の気持ちを考えると胸がしめつけられて・・・
苦しいですよねweep

いつか彼らのわだかまりが溶けて笑い合える日、
願いたいですねshine

投稿: あずさ | 2012年12月 3日 (月) 21:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114915/56227474

この記事へのトラックバック一覧です: 裁判終了。:

« そんぎゅソロ 良い~♡ | トップページ | 新年明けましたね、遅くなりましたが。 »